LOCAL FISHING2007年10月

お気楽魚釣りを楽しんでいます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/10/30(火)
で、やっぱり行ってしまいました あは
毎年シーズン終盤まで釣れ盛るところです
そこそこ水深もあり場荒れもしてません が、しかーし素人にはとても危険な場所です

まずいつもうねりが入っているので上陸しにくい テトラはカキ殻だらけで擦れば一発で穴開きます
他のところと違ってとても滑りやすい スパイクブーツ必携
釣りに夢中になっていて潮が満ちてくると水没します あははは もっともその前に荷物が流されますが 
滑って転んだら間違いなく大怪我します
福田漁港の64tテトラほど危険じゃありませんが不規則に積んでありますのであちこちスパスパと切れるでしょうね
福田は落ちたら出て来れません そのまま蟹の餌です 信じられないくらい高く積み上げられていて穴は深いし、テトラ帯は広いし どんなに大声出しても誰にも悲鳴は届きません
もっとも落ちたら声も出せないでしょうが
山と違って海で大声出してもこだまもしないし波音にかき消されるだけです  
海釣りってとても怖いんですよ
[諦め悪いのね]の続きを読む
スポンサーサイト
2007/10/25(木)
17杯

知多半島 竿抜けポイント にて真っ昼間3時間で17杯
結構型がいいじゃない
朝一叩いていたらと思うと 残念です。
これで10月よりスタートした秋アオリイカ 丁度80杯(コロッケサイズなし)
狙うは100杯 おかっぱりで・・・・

無理でした
2007/10/18(木)
朝4時に出撃、出勤前の2時間だけ勝負です
結果、ぜんぜん釣れませんでした 5杯だけ 

ですが今回は現地で沖漬け作ります
串つきスルメの空容器にめんつゆ1ℓをぶち込み 釣り上げたイカを生きたまま放り込みます そうするとイカはめんつゆの海で溺れます ブシューブシューとめんつゆを吐き出しながら絶命 こうすると全身につゆが染込んで、〆て死んだイカを漬けるよりすごーく味がしみわたるとか ・・・
ホタルイカの沖漬けは居酒屋でよく見ますが アオリイカのそれは信じられないくらい旨いんですわ もっともスーパーやデパートでは売っていません 釣氏の特権ですわ あははは

2-3日冷蔵庫で漬け込んでそのまま食べてもいいし、一度小分けにして冷凍してから凍ったまま食べるのも絶妙です(ルイベというそうです)
沖漬け

さて仕事も一段落しました 少しお昼ねしますか
2007/10/16(火)
キープサイズのみ12杯。13杯 おかっぱりでは上等でしょう
日が高くなってきたら当たりません。
帰って仕事しよう!

冷凍庫にまだ入るかな?既に40以上のストックです
13杯

[アオリイカ終了]の続きを読む
2007/10/15(月)
週末お仕事が入りました 
大事なクライアントのためお断りできません とほほほ
昨日と一昨日エギングに行けなかったためストレス溜まっています
今秋はおそらく11月上旬ぐらいまでがアオリの釣れるシーズンでしょう だとすると後残り僅かな釣行回数しかこなせません うーん 
車いじりも大好きですが、魚釣りはもっと大好きで、「二兎を得るもの一兎も得ず」って訳ではないのですが おいらの場合 車、魚、ゴルフと求めるものが多すぎて・・・それでも何とかスケジューリングしてこなしてきたのですが・・・必然的に平日の仕事量が増えますね・・・こうやって最近は仕事にも支障が  あははは

でも一生懸命仕事ばかりして、ようやく自由な時間が多くなる頃には体力なかったりはたまた病気で満足に行動とれなくなって「おいらの人生なんだったのかな?」なんて後悔したくないので
刹那的かもしれませんがやりたい時にやりたい事をする 明日はどうなってるかわかんないから あははは  キリギリスって良く言われます 楽しけりゃいいの どうせ人生一回こっきり
残すものなんてそこそこあればいいのよ へへへっへ

という訳で明日、急遽臨時休業 朝一からエギング出発 やっほー!

さて肘痛はちっともよくなりません そりゃ医者から「なるべく右腕使わないでくださいね」って言われているのに釣行ごとに何百回もキャスティングしてシャクッテいるんですから・・・・
FBMの間休ませているはずなのに今朝も目を覚ますと右腕の肘関節が痛みます とほほ 

こうなりゃタックルの軽量化で暫く凌ぐしかありません といってもロッドは軽量ロッドブリーデンのsquid shore pe 79です これ以上軽いロッドはまずありません
となりゃリールです うーん、さっそく今使用しているリールの重さ計ってみます 300g
ふーん こんなものかな?ってその後いろいろネットで調べてみるとかなり重いほうの部類に入るじゃありませんか もう10年以上シーバスやっていると昔はダイワのトーナメントEXの4000番なんてリールが当たり前のようにシーバス用のリールだったんですから重さにはあまり無頓着だったのよ
もっともここ数年のリールの軽量化は知っていましたがべつーにリールで魚釣るわけじゃないからなー ドラグ性能さえ良ければPEだろうがなんだろうがテクニックでカバー出来ないわけじゃないし って 4年ぶりにスピニングリール物色しました

エギング専用であること(シーバスには流用しませんので)、軽いこと、ダブルハンドルであることからセグメントしていくと ほらほら 絞られてきました

[おニューのリール]の続きを読む
2007/10/08(月)
怒涛の入れ食い!
15杯
15杯

今日は沖めにイカ様逃げてました。
かなりキャスティング能力が無いと釣れません。
え?おいら?PEライン0.6ですから良く飛びます
でもキャストミスするとラインが弾けてエギだけぶっ飛んでいきます orz

ここのところの釣果は皆午後よりのんびりおでかけして夕方までの結果です
朝と夕方どちらがいいといえばアオリはもちろん朝一が最高のコンディションです

朝一叩くべくいつものポイントへ出かけますが お寝坊したため現着7時
雨だというのに先行者6名 おいらの大好きなポイント叩かれまくっています がびーん!

そ知らぬそぶりで皆さんと離れたところでキャスト開始 
ぜんぜんイカの気配ありません
どれどれと先行者6名の様子をみているとほとんど釣れていませんね うそー!

でも身振り立ち振る舞いで初心者だとすぐわかります
エギの飛距離がぜんぜん有りません うほほ ラッキー
あれだけ叩きまくったらアオリは怖がって沖に逃げているはずです

早く帰らないかなーとの願いがやっと通じ2時間ほどで皆お帰りです 
今日は全然だめでーとおっしゃっています

で20分ほどポイント休ませてフルキャストーー!キーンとおいらのエギ
40m以上ぶっ飛んでいきます
そこから怒涛の入れ食いです 
ワンキャスト、ワンヒット 乗ってくる場所は、はるか沖合い
もう数えていられません 〆ずに釣り上げたイカほったらかしですかさず次のキャストへ入ります 
上げ潮に変わるまでアタリ止まりませんでした 
2007/10/06(土)
今日も懲りずに先日のポイントへ
先行者2名 厭なヨカーン!
おいらがまっさらな堤防にメチャメチャ墨跡付けてきたのでもう爆釣速報がアングラーの間に知れわたったのでしょうか?

しまったー^ いつもなら海水バケツで汲み上げて綺麗にお掃除してくるのに・・・・・

案の定なーんにも反応ありません 潮が悪いといえ 居れば必ず反応があるのに  

北西の風が6mとの予報が出ていたので、風裏に逃げるために例の沖提用にとボート積んで来て正解!

さっさと場所換えです
駐車場に着くとおいらの鯛釣りの師匠が 沖提でしゃくっているじゃないの?
あれまー てっきり黒鯛釣りしてると思っていたのに ははーん イカと鯛の2本立てだな
 で、漕いで沖提に着くなり 「イカ全然ダメ」とのお言葉 まさかと思いましたが ふふふん、おいらにかかれば なんとかなるでしょうとあらゆるパターンを試みましたが ここでもほとんどエギに反応ありません うそー! やっぱり長潮だめなのかしら・・・・

諦めかけましたが 何とか下げ潮の流れの中でコバッチ2杯GET

その後が続かないのでとっとと日が高いうちに帰ります こんな日もあるのね うわーん

師匠はきっちり黒鯛GETしてました  2歳(20cmぐらい)でしたが ちいせ!あれ ストリンガーにかけてら
そんな小さいの持って帰るのね まじですか?師匠いつからそんなのもって帰るようになったのよ 30cm以下はリリースでしょう それは黒鯛と呼びません チンタです
2007/10/03(水)
先日とは違うポイントで
2時間で胴長22cm頭に15杯
コロッケサイズ2杯リリース
入れ食い!
15杯
[本日の釣果]の続きを読む
2007/10/01(月)
午後から初アオリ釣行で出撃 2時間で10杯なら爆釣でしょう?
夕まずめ 連荘モード突入 日没が恨めしかったです
胴長20cmまでのgood size
 10

[秋のアオリイカ ]の続きを読む

 | Copyright © LOCAL FISHING All rights reserved. | 

まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。