LOCAL FISHING2008年10月

お気楽魚釣りを楽しんでいます
2008/10/31(金)
K-TEN セカンドジェネレーション
P1001010.jpg
先日なじみのショップで試し買いしたK-TEN セカンドジェネレーション
あまりのポテンシャルにびっくりしましてすかさず追加注文したんですが既に時遅し
定番カラーは売り切れ状態
トホホ
[出遅れました]の続きを読む
2008/10/31(金)
惨敗です いつものポイントに入りました
下げ5分から上げ2分まで粘りましたがノーバイト
ただ1回だけチェイスを確認しましたので魚はまだいるはずです

入水前に現地で毎晩のようにお会いするアングラーとしばしお話します
一昨晩おいらの立ち位置より少し上流の対岸付近に入った時、猛烈なボイルに遭遇したそうです
小魚がザワザワザワ~と逃げまくり背びれ出してシーバスの群れが追い掛け回していたそうです
ただキャスト位置が悪くてHITに繋がらなかったとのこと
そこってドン深ポイントで反転流がものすごく、そこがワンドのようになっていてベイトが溜まるところジャン いつもアングラーが攻めているところです 
で彼は今日はこっち岸から攻めていたら シジミとりのおっさんが船でポイント近辺にやってきて、 いきなりガサー、ゴソー、ジャバジャバジャバ~とマンガン持ち出してポイント潰してくれたそうです
あは、この川ではよくあることです

魚はまだいますね ただベイトについて回遊している様子です
何処に居るんでしょうかね~
今夜は出撃できないので昨晩は気の済むまで投げ倒しました あー疲れた!
2008/10/30(木)
連戦に次ぐ連戦です
午後9時入水
相変わらず落ちアユの姿は何処にも有りません
一昨日からの冷え込みで体感温度はかなり寒かったですね
ネオプレーンに履き替える時期です ナイロンウェーダーにフリースパンツでも少し寒かった~

大潮の流れと北西の強風が同調して川筋の表面は激流です
何処に投げてもあっという間にルアーが流されてしまいます
こりゃだめだ アップクロスが通用しません
こうなりゃ上流部の本筋に立ちこんで本流筋をダウンクロスで攻めようとしますが風によって対岸付近から手前に筋が走っています あれれ あそこには行けないんですが トホホ

ソコリで撤収 別のポイント叩いていたTACK氏と合流して作戦会議
そしてポイント移動して今度は左岸を攻めます
ここは自分の立ちこんでいる位置から向かいの左岸側に流れが出来ていますし 岸沿いがドン深です
上げ潮狙いでしばらく粘ることに
ようやく上げ1時間過ぎ遡上してきたと思われる一匹に出会うことが出来ましたが
それっきり
推定45cmぐらいでしょうか 計測するまでも無く即リリース
ちいさ!
その後自分の立ち位置に上げ潮の潮目がやってきて気合入れましたがドラマは起きませんでした
結局2時過ぎまで頑張ってしまいました
はー 眠いです
あれ? 今夜は風が強くありませんね ムフフ

写真ありがとう TACKさん


2008/10/29(水)
保有するスパイラルコードまたはコイルコードです
P1001007.jpg
一番左が今回止め具で外れてしまったラパラのワイヤーコード入りです
金具部分が圧着端子のように比較的弱い金具で止められているだけでしたので強い力が加わると開いてしまいまして あやうくOG2100咥えたままシーバスリリースするところでした
現在は電気工事用圧着端子でしっかり止めて有ります

次の黄色がダイソーの100円
そしてMAZUMEのライジャケ標準装備品
pazデザインのコイルコード(OG2507用に購入しましたがOG2507そのものがお蔵入りですので)
ラパラのペンチに装着してあるpazデザインの夜光コイル(夜間落としたとしてもすぐ見つかります)
そしてCC1350
自作フローティングギャフに装着してあるヨーズリのコード
装着
ベストに装着
ここが定番かな
パズデザインのリトラクターに似ていますね
PAZ
little oceanにもあります
感想ですが
筒部分内部にカールしたコードを収納して絡みにくく工夫してるようですが反って筒そのものがジャラジャラして気になります
かといってOG2100を装着しているライジャケ右サイドの大型D管に一緒につけると右脇がコードでいっぱいです プライヤーも右脇に装着しますので

ルアー交換時ロッドを右脇に挟んでホールドしますのでコードがたくさんあるとリールのハンドルが絡んで鬱陶しいことこの上ありません
もうこれ以上右脇に何か追加装備したくないんですね
本当はマズメ標準装備のコードで十分かな?と思いましたが
フック部とそのリングが錆び防止でしょうかABS強化樹脂で出来ています
強度が少し不安
マズメコイルコード
うーん、唸ってしまいました


強度と安心感をとってcc1350で工夫して装着するか
取り回しのしやすさからマズメに戻すか

プライヤーを左脇に移設するという案は無しです
おいら右利きですから
結果微妙です でもコードが外れて失くすよりいいかな
2008/10/29(水)
昨夜夕食後に2時間勝負で川にどっぷり浸かって参りました
先週は潮回りが悪かったので殆ど出かけませんでしたが昨日から大潮ですのでウェーディング可能でした
今回も下げ狙いで出かけました
あれ!土曜からずっとロッド振り続けていますね あはは
59cm
59cmの綺麗なシーバスです
そろそろコンパクト防水デジカメ買わないといけませんね
普通のデジカメ2台あるんですが重いので携行したくないんですね
携帯電話の夜間撮影は難しいです 

ナイトホークを一週間ぶりに使ったら凄い違和感がありました
この3日間 11フィートのロッドでしたので 軽い軽い!グリップ短かッ!
2008/10/28(火)
昨日はrinyosiさんが仕事で豊橋寄るついでの伊良湖釣行されると聞いて、ご一緒させてもらいました
Sibさんも加わって3人で平日釣行 おいらは平日を「スケベ釣行」と言ってます

人が少ないかもしれない⇒ポイント独占⇒釣果抜群 はは スケベ根性だしているからです

ほぼ1年ぶりですね とお互い再会を祝してさっそく伊良湖に出かけました
[27日のコラボ釣行]の続きを読む
2008/10/27(月)
morethan 11MX Wind stormのおいらなりのインプレッションです

25~26日 土曜から日曜の朝にかけての釣行後、渥美半島より帰宅途中のとある漁港にてキャストテストした結果です
ほんの2,30分のつもりがとても興奮して夢中で1時間以上も小雨の中キャストしまくっていました

稚拙な表現あるいは独断と偏見に満ちた言葉があるかもしれませんので気分を害された方がみえましたら初心者の戯言と思って、軽ーく流してください
[morethan 11MX Wind storm 1stインプレッションpart2]の続きを読む
2008/10/27(月)
未使用MOSS12お蔵入りです
いや、もしかするとブランジーノ109MLも2軍落ちかも知れません

ぶったまげました
[morethan 11MX Wind storm 1stインプレッション]の続きを読む
2008/10/26(日)
20081026090835
36cmのソゲ
エソかと間違えました。
取り敢えず外道ですがロッドに入魂しました。
あはは は~(泣)
ニューシートプス13.5cmにこのサイズなんて
ロッド曲がらないよ
iphoneより送信しています
2008/10/25(土)
マズメレッドムーンライフジャケットIIの左右ポケットって結構幅が広いんです
今まで使っていたboilに合わせた908では左右に大きく隙間が出来てしまいます
そこでvs3010NDNに入れ替えました
P1000993.jpg

[ルアーケース入れ替え]の続きを読む
2008/10/24(金)
ホームのリバーは昨晩から今日の日中まで降り続いた雨による増水と濁りでウェーディングできる状態ではありません
水位は平常時と比べて+30cm あはは
土日は釣りになりませんね これでは

じゃーってことで
[今週末]の続きを読む
2008/10/23(木)
morethan 11MX Wind storm用にブランジーノ3000を検討していましたが同じリール2台あっても仕方ないのでちょっと最近気に入っているARCスプールにしてみました

ナイトホークに08ツインパc3000を使用していてキャスト時のライントラブルは一度も有りません
ラインが比較的コシのあるマックスパワーってのも有るんでしょうが今のところトラブルフリーです
08ステラSW4000PGが興味あったんですがゴッツ過ぎます ジギング用ですね

でいろいろ検討していたらこいつがお値打ちでした ブランジ3000よりお値打ち
最初は08ツインパ4000Sでいいかな?って でも3台目のツインパか~ 
+20kでステラ うーん ま、いいかってな具合で07ステラに決まりました
ついでにラインも購入して来ました(激安)
通常は100mもあれば充分なんですが伊良湖ではお隣さんに引っ掛けられて途中でカットなんてことが有りますので100mでは トホホになります で150m巻きだとこのラインがお気に入りです
店名は控えさせてください

おまけにBO115F AY頂きました(微妙ですこのおまけは、実はあまりうれしくない)
価格は税込みです あれ どんな計算でしょう -28%か 微妙な数字です(笑)
替えスプールが付いていないのね07モデルは
別注しました
2008/10/23(木)
20081023145707

連日衝動買いですね
iphoneより送信しています
2008/10/22(水)
morethan BRANZINO 109MLと 比較してみます
比較
まずプラ製のロッドケースがありません
ロッド袋のみですがこれが抜群に使いやすいです
袋

内部はバッド部とティップ部に二つに分けられています ポケット状になっていますので中でガチャガチャ触れ合うこともありません
そして袋の剛性がしっかりしていますのでとても収納し易いんですね
同じような袋でGクラフトのMOSS持っていますが袋の生地はしっかりしていますが剛性がなくふにゃふにゃですのでロッドを仕舞いにくいんです ティップ部に関しては折ってしまいそうです
仕方なく地面に置いてファスナー完全にオープンにしてからロッドを収納してます
雨の日は地面に置きたくないんですね
下の安っぽい袋がブランジーノです 信じられませんよね 100円で売っていそうです

次に全体ですが リールフット上部で合わせています
P1000981.jpg
少し11MXの方が長いです が気になるほどではありません あまり変わりませんね

で一番気になったところです
グリップ
P1000983.jpg

ものすごくグリップ中央部が絞り込まれています 細いです
そしてリング装着です
写真の右側に有るのが先日モディファイしたメガバス ix-96MLより取り外した部分です
こいつも相当中央部絞り込んでありました
そっくりでしょう?っていうか似すぎてるっちゅーの

次にバッドエンド
ブランジーノ
ブランジーノはエンブレム装着 グレーのテープはグリップ保護用の熱収縮テープです
やすっぽ

ガイドセッティング

元ガイドは共にダブルフットの大型チタンsicガイドですが
11MXは元から3つ目までダブルフットガイド そのガイドのフットもそれほど高くありません。かなりチョークガイドが手元に設定してあります
もうほとんどPEライン専用ロッドです

109MLは元2個目からシングルフットガイドです チョークはそれほどきつくありません ナイロン使用も視野に入れています その分PEラインで向かい風や横風が強いときはキャスト時ラインが絡まりやすくなります
そして11MXはトップガイド含め4個LDBガイドです

ロッドのセンターバランスは11MXの方がガイドのLDB化による重量増でしょうか 若干トップよりに在ります
109MLと比べるとあきらかに持ち重りします 実際20gほど重いんですが

さて総評としてはかなりゴツイロッドです
投げるルアーを間違いなく選びます
試投はまだしていませんが20g以下のルアーはただ棒を振り回しているだけになりそうな予感がします
でも30g前後の大型ルアーにとっては間違いなくベストかもしれません
109MLでレプトン e-ペン140 SB(シーバスバージョン)37g を投げる時はよっこらしょと投げてました

以前使用していたハートランドX106かパームスのcsp-10616、ssp-106、sgp-106H あるいはグランビュー並みかそれ以上かもしれません
60cmぐらいのシーバスなら間違いなくぶっこ抜けます
40-50cmのシーバスなら掛けてもティップ部しか曲がらない感じです

ただ違うのは今あるパワータイプのロッドより100g以上も軽いということLDBガイド仕様です

やっぱ似合います
もう一台要るかもしれません

追伸 ステラになりました
2008/10/22(水)
20081021210108.jpg
morethan MT 11MX WIND STORM

たまたま通りかかった店頭に在りましたのでパクっと食い付きました。
業務提携したメガバスの影響があるのでしょうか?
XOR インデペンデンスに似ています

詳細は後ほどレポートします
2008/10/21(火)
2箇所ランガンしましたが ノーバイト
9時から11時まで頑張りましたがなーんにも無し

以上!
2008/10/20(月)
新たなポイント用に対応するであろう武器補充しました
といっても中古なんですけどね
いつものショップのリサイクルコーナー 何気に素通りするところ あれ?
いつもダーウィンとかへんてこりんな形のルアーで占領されていたのに今日は ピク!と触手が伸びるような定番ルアーがごっそり展示してあります

その中から使えそうなもの選んでカゴの中へ放り込んでいきます
P1000974.jpg

これで判る方はそこそこ経験のあるアングラーでしょう
懐かしいものがいっぱいです
[武器補充]の続きを読む
2008/10/19(日)
まずは先日と同じポイントへ
今回は手前の流れも攻めるべく下げ2分より叩き始めます
ここで40cmぐらいのと20cmいかない位のマイクロシーバスヒット

ふにーこんなはずじゃ
中央部の浅瀬に渡って対岸付近の深場を潮が高いうちに攻めたかったのでどんどん侵攻します
あかーん もうこれ以上行けません ウェーダーに浸水しかけました 胸まで浸かってしまいました

小休止して渡れる状態になってから再度侵攻

あれ?なんか変 ものすごい違和感です
ボラッキーが居ないのはいいとしても流芯がありません
川の流れが満遍なく流れています つまり流芯部のサイドに出来るヨレが在りません

これでは釣れる気がしません ヨレの部分でボラッキーがパシャと跳ねて、その下にシーバスが居ます
ポイントが絞れないよ~ ベイトも全然居ないし
シーバスはその辺のどこかに少ないながらも居るには居るでしょうでものすごーく
散らばっている感じです

下げ5分でとっとと見切りをつけてTACK氏と@Lucky氏が叩いている別のポイントに移動
ここもあまりぱっとしません
落ちアユが居れば本命ポイントなんですが

で諦めきれずに再び@Lucky氏と2人で移動
なんとかここで一本出ました でもこれも40cmぐらいです

もう、なんかね コバッチばかりで疲れましたわ へろへろ
2008/10/18(土)
昨日ようやくWEBで公開されました(FIELD NOTEにあります)
2月のフィッシングショーで見てから気にしていたのですが予定通り耐加重20kgで発売です
cc1350.jpg

cc1350-2

★ケプラーコード
芯材として高強度ケプラー繊維を使用したスパイラルコードを採用。
ステンレスワイヤの芯材と違い錆やキンクもありません。
引張強度だけでなく刃物による切断にも高い強度を誇ります。

★高強度樹脂製コードカバー
コードへのライン絡み防止の為にカール部を覆うカバーを設置。
樹脂製なのでオーシャングリップにぶつかっても傷つけません。
コード入口をテーパー形状にする事でコードの出入りをスムーズにしています。

★コードストッパー&コードフック
マシンカットされた高強度アルミ材と高強度樹脂のコンポーネントとフック部に
高い防錆性能の高強度ステンレス材を使用し耐荷重は20㎏を誇ります。
レーザーマーキングを施し、オーシャングリップとテイストを合わせたデザイン。

とても気になります 
先日水中で蘇生作業のため拘束中のシーバスに(ラパラのワイヤー入り)コードが外れかかって危うくグリップ咥えたままリリースするところでした

それと NO LIMITSモアザン専用スペシャルカラー登場!!
モアザンブランジーノ専用カラー

なんだかんだ言いながらアップ中に特約店にTEL入れてお取り寄せ頼んでいました
価格は?
WEBでもまだ詳細不明です


2008/10/18(土)
たまにはちゃんと仕事してます(爆)

素晴らしい秋晴れ!風は無し
最高の行楽日和です はは

いやなに ただ月曜の朝一名古屋市内でアポが入っているのでその関係の書類を作っているだけです
昨日やれば良かったのですが夜遅くまで取引先にて商談してましたので土日に持越しです
ふー!ついでに来週のスケジュール調整といくつかのプレゼン資料まとめて作成しました
PIPってめんどくさいです

月末近くなると平日釣行は無理っぽいですな この調子では

さて今夜は何処に行こうかな~


2008/10/17(金)
最近は以前よりアングラーの数がものすごく増えていくつかある橋脚周りは人だらけです
場所取り合戦激しそうですので近寄りもしません

さて昨夜はちょっと早めに入水しました
下げ5分より腰まで浸かりながら河川中央部へ
ストラクチャーも街灯の明かりも何にも無い真っ暗闇のポイントです
有るのは流れの速い流芯とそのヨレです
ど干潮にうろうろ徘徊して浅瀬、ドン深ポイント既に頭に入っていますのでだいたいシーバスがどの潮位の時にどこに着くか判っています

今日はボラッキーたくさん居ます
なんか釣れそうな予感

で来ましたこいつ
[昨夜の釣果]の続きを読む
2008/10/16(木)
20081016124911
久し振りに栄のスタバ(栄 チェリープラザ店 )にて
相変らず、くつろげる所ですね
なんでこんなに広いんでしょう?
両足をオットマンに投げ出してます 爆睡しそう
iphoneより送信しています
2008/10/15(水)
大潮のソコリ前後攻撃してきました
が 上げに入っているにもかかわらず一向に流れが収まりません 
しまった 増水のタイムラグです 読み間違えました

濁りもきつくなってきましたので撤収
帰宅後水位観測所データ確認すると平常水位より+30cm これでは釣りになりません
出撃時はたいしたこと無かったのに トホホ 

そうそう雨は全く降っていませんでした 
2008/10/14(火)
大潮だというのに朝から雨ですね
念のため河川の標準水位計確認するとそれほど増水してません

ま、今朝から降り始めた雨ですのでタイムラグがあります
黒鯛釣りの場合は雨、南風、上げ潮、うねり もう最高の条件ですねって喜んで出かけてました

小雨模様なら出撃~って 大雨でも行くくせに(自嘲)
2008/10/13(月)
昨日とは違うポイントに入水
でも相変わらず型が出ません
57cm ふに~ (TεT)
57
[本日の釣果]の続きを読む
2008/10/12(日)
リバーウェーディングと言えども瀬のかけ上がりでどうしてもフックを引きずります
サーフほど酷くは無いんですがフックがだんだんとあまくなってきます

ツメの上を滑らせて引っ掛かるには引っ掛かるんですが少しあまーい!
もっと酷くなると交換してますが交換までは行かないけど気に入らない
そんな時耐水ペーパーで研いでやります

それはもう劇的に変化します ダイアモンドシャープナーで研ぐよりはるかに効果的です
力を入れないようにルアーをやさしくつまむと指にフックがまとわり付いてきます
コン!のあたりでさくっとゲイブまで突き刺さるのが理想ですがいくら針先が鋭くてもフックの太さもありますのでそうはいきませんが・・・

ピンピン
模型用のペーパーをベストに端切れ一枚!使い捨てです
2000番以上でOKですね
4000番もつかいましたが塗装用のコンパウンド並みで研ぐのに疲れます
現場でリール落として傷ついたベールアームの応急処置にも使えます(笑)
ストックがなくなったので補充に行かなくては

さー今夜も出撃です
2008/10/12(日)
昼間下見していたポイントへ
風は爆風でしたがなんとかTACK氏とビクトリークロス完成

一応上げときますか?(モリゾーぽくっ)
画像はTACK氏のメール待ちです

おいらあいかわらずコバッチしか釣れません(泣)
おいら54cm 相方63cm 
まー楽しめましたよ 初ポイントですし お互い2バイト1HITでナカーマ

PS画像 綺麗な魚体です
54cm
2008/10/11(土)
今夜は西風が強いので竿だし出来るポイント回ってきました
瀬
美味しそうです
2008/10/10(金)
まずは
ターコイズ
あれ?予定の色と違います LLこの色しかありませんでした 我慢します
いろいろありまして かなり滅入ってます
[リバレイ  RBBウエディングジャケット入手]の続きを読む
2008/10/10(金)
先日購入したショックリーダー
思いのほかしなやかで使いやすかったので予備に購入してきました
大型釣具店ではまず扱っていないんですね これが
店頭で見たことありません

20081010123425
大人買いしました~
ま、しれてます ナイロンラインは空気中の水分吸収して劣化しますので長期保管はできませんので
これぐらいが限度ですね

知人にストレインのラインが在庫一掃で処分売りされていたので大量購入、いざ使用の段階でぶちぶち切れたなんて笑い話もあります

ナイロンラインの購入はお魚と一緒で鮮度が命です 埃が被っているラインは購入を避けたほうが無難です

一応、ボナンザ塗布して冷蔵庫に保管します

 | Copyright © LOCAL FISHING All rights reserved. |  Next

まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド