LOCAL FISHING2009年05月

お気楽魚釣りを楽しんでいます
2009/05/31(日)
10数年ぶりに島で竿を出しました

久しぶりの訪問者に手厚い歓迎は在りませんでしたよ
怒り狂ったかのような風が文字通り渦巻いていました
もうねコロコロ風向き変わって、風が舞っていましたので何処に行っても風裏殆どありませんでした
こうなりゃ落とし込みって以前は沖提だったところが地続きになって垂直堤防テトラ無し
ラクショーって気合入れたのですが海草がいっぱい堤防に付着しています
ボタから50cmほどゆらゆら ひー 一番苦手な春のパターンです
海草の切れ間に入れないと下に落ちていきませんし餌が堤防から離れると喰ってきませんの
イライラ イライラ 5回に一回ぐらいしか上手く落とし込めません
やめやめ!
少し離れた巨大三角錘中空テトラに変更です ここのパターンは沖目のテトラの穴の中!
4.2じゃ届きません あはは とっとと撤収して島名物じゃことカキ佃煮お土産に買って帰途に着きました

でも以前通っていた当時の記憶が蘇って懐かしかったです
半分ピクニック気分でしたから楽しかったです

情景
正面奥の陸地をズームすると
こっち側から
ETC割引マンセー 伊勢道って結構高いのね 通常自宅からですと4,000円ほどです
片道160km 殆ど高速でしたので楽チンでした

一応先週のバコバコポイントジモティに聞きだしましたが沖提ジャン 
ここにゴムボ持って来たことありますが単独では無理ですわ 重すぎます

それにしてもクーラー積んだカート 定期船で別料金(往復280円)が発生するようになったのね
知らなんだ
2009/05/31(日)
20090531075727
2009/05/30(土)
餌のカラス貝採取に行ってきました
いつもの場所へといっても2年ぶりなんですがあれまソーラス条約で入れないじゃないの
仕方なく近辺を探してなんとか堤防から剥がしてきました
冷蔵保管
一緒に海水をペットボトルに汲んできて時々水の交換します
でないと死んでしまって口を開いてしまい餌として使えなくなってしまいます
以前は自宅水槽にて貝の飼育までしていました
夏場の温度管理は大変でしたね
なんとか一枚がけ出来るサイズもありますが殆どがダンゴサイズかな
一日分
朝のうち暫く雨模様ですがそれが返って魚の警戒心を薄めるので歓迎です

いちおうメインはエギングです(笑)
東名阪リフレッシュ工事ですが
5/30(土)朝6:00~6/1(月)朝5:00まで工事はお休みです。(車線規制を行いません。)
2009/05/29(金)
人の多いところが苦手ですので・・・・

一応準備してますが天気が心配です
アオリの釣果は全く判りません
ただ地元の衆がGWにしゃくっていたという情報だけが頼りです

つまり未開の土地です あはははは チャレンジャーです
ただ黒鯛の魚影が濃くGWに釣友が51.5cmをカラス貝の落としこみで仕留めています

万が一外した時の保険に
[日曜は島巡り]の続きを読む
2009/05/29(金)
右側のタイドグラフのブログパーツ変更しました
まだあまりお目にかかったことが無いんですが使いやすいです
週間、月間表示もしますし地域の数も多い
coolな外観もお気に入りです

あとお天気情報も日本気象協会 tenki.jpのパーツに変更しました
ヤホーは信用なりません

共にお勧めしますよ
2009/05/28(木)
火曜に20杯以上出たという某所へ急襲しました
当日現地で10杯捕った御年70歳のアングラーにお会いしましたが今日はノーヒット
気の字もなかったそうです
風はそれほど強くなくそこそこ問題なかったのですがうねりが結構入っていたので足元周辺は砂濁り
今朝から降り出した雨ですので水潮になってはいないはずなんですが
水深がさほど無い場所なので底荒れが原因で沖の深場へイカ退避でしょうね

ちなみに朝の潮が高いうちは黒鯛入れ食いだったそうです
そりゃそうです こんなに濁っていれば Uガイドロッドは封印したままですので残念!

お互いそこり近辺まで頑張りましたが・・・・
すかさず自宅に戻ってシャワー浴びてネクタイ締めてお仕事モードに突入しました

さて週末は何処に行きましょう
人が多いところは苦手ですので島まで行こうかと思っています
潮通しがいいのでまず水潮にはなっていないでしょうし
早起き苦手だなー

帰ってからレインウェアのお手入れです
ニカワックス ダイレクト


2009/05/27(水)
低気圧北上、暴風と高波に警戒を=東海と西日本太平洋側-気象庁
5月27日18時26分配信 時事通信

 発達中の低気圧が沖縄の南東海上にあり、北東へ進んでいるため、気象庁は27日午後、東海地方と西日本の太平洋側では28日未明から夜の初めごろまで、暴風や高波に警戒が必要と発表した。低気圧は28日朝には四国沖に到達する見込み。
 東海と西日本太平洋側の予想最大風速は、陸上で18~20メートル、海上で20~25メートル。波の高さは6~7メートルと予想される。


こんなニュースが流れました
あれま、明日はヤフー天気だと午後から雨模様ですが午前中は知多半島師崎に於いては
北東の風2m/S エギング日和じゃないですかって期待していたのですが
師崎

念のためgoo天気では一番近いであろう内海フォレストパークの天気は
goo 内海フォレストパーク

7m/Sと釣りどころではありません

ヤフーの天気予報は伊良湖で懲り懲りです
まったく当てになりません 更新時間のタイムラグと信じたいのですが全く更新されませんわ
4m/Sの北西か~って喜んで行ったら15m/Sの爆風だったなんて事が良くありました
携帯でブラウジングする際はトップページがヤフーだから便利なんですが・・・・
2009/05/26(火)
メバルです とほほ
67876.jpg
わざわざボート浮かべて船酔いしに行ったようなものです げろげろ
午後から半休
出船してすぐに南東の強風になってうねりもしっかり~

風裏に逃げましたがそのポイントにはイカはまだ入っていないようでした

うう、まだ目が回っているようです
座布団忘れてお尻も痛いよ

2009/05/25(月)
ECU-521の装甲を強化しました
2-500
アキレス純正のビニロン帆布
2-500
を用意しました
ついでに外周を締めるビニールロープを7mmのクレナモロープに変更 滑って緩む恐れあり
[強化装甲装着]の続きを読む
2009/05/25(月)
20090525115810

朝一は風が強くて出船見合わせてオカッパリへ
かなり出遅れましたので既にポイントは人人人で埋め尽くされておりました
なんとか空きポイントに入らせていただいてしゃくりましたがノーバイト
あはは
8時にあがって朝ご飯食べに行きましたよ
一応ボートは膨らませてみました
アキレスのクイックブローと比べてハイプレッシャーポンプは早い早い!
あっという間に規定値になって自動停止しました
[昨日は○ボ]の続きを読む
2009/05/24(日)
20090524141852
凄い人ですね。
入れ替わり立ち替わり
さて移動です。
IMG_0479.jpg
2009/05/23(土)
20090523173444
めちゃ軽いですね。
本体だけなら水平リフト出来ます。
2009/05/23(土)
今日の午後は新しいゴムボ(ECU-521)を迎えに行きます
進水式は多分明日でしょうが念のためハイプレッシャーポンプ持参で点検してみます
問屋さんに在庫がありましたのですぐに入荷しました
お値段もとても良心的でしたのでカタログ取り寄せでした

お神酒買ってこなくては、ビールでいいかな?
伊良湖シーサイドゴルフ倶楽部
北西の風5mですか~ 微妙 行きはしんどく帰りは楽チンです
2009/05/22(金)
ハイパロンのボートは耐候性、耐紫外線、耐塩水がいくら強くてもさすがに13年選手となると表面がひび割れてきます
仲間には「信じられない、カバーなしだと普通2,3年で交換してる」って言われます

思い出がたくさん詰まったボートですのでなかなか手放せなかったのですがいよいよ退役の時が迫ってきました
[次期強襲揚陸艇選考]の続きを読む
2009/05/20(水)
DLS-882-MH デビルリミテッドと07ステラの墨付けが終わりました
某堤防(笑)

[デビルリミテッド墨付け完了]の続きを読む
2009/05/19(火)
ちょっと時間があったのでひとっ走りで引き取りに行ってきました
いつまでも取り置きは心苦しかったので
F6スプール
白い煙は出てきませんでした(笑)
ついでに次期強襲揚陸艇物色してきました
[イグジスト ハイパーブランジーノカスタム2508R]の続きを読む
2009/05/17(日)
[自作ロッドホルダー最終形]の続きを読む
2009/05/16(土)
先週根掛り引っ張ったらカンナのシャフトが折れました
もったいないので釣具店で交換パーツ購入してきて修復しました
部品代はカンナ4個とシャフト2個で100円です
[カンナ修復]の続きを読む
2009/05/15(金)
来週末は恒例となっておりますクライアントのご希望にる講習会のセミナー開催です
一応私が講師を務めますのでネタ探しに四苦八苦しています
原稿も作らなくちゃいけないし何より参加人数分の資料の作成が大変です
150名前後の資料作成は結構手間がかかります

今週末はこれでつぶれるかもしれません
早く参加人数送ってけろ~
また会場でDVD上映できるのか判りません そうすると資料のDVDをVTにダビングなりしなくちゃいけませんしビデオプレイヤー借りてこなくちゃいけません
[講習会]の続きを読む
2009/05/14(木)
グリップ側の洗濯ばさみでいちいち挟み込んでセットするのが面倒になってきまして何か良い方法を探していたら単品でこんなものが売っていました
値段も手頃ですのでポチッとな!
リアのポールに直付けする予定です
SWホルダー ZR313

フックは7個もいらないのですがロッドフックの数は自分で調節できるという所が良いですね
2009/05/12(火)
日曜日にロストしたエギの補充しました

根ガカリが激しいポイントなので底でステイなんてしたら潮で押されてあっというまに岩の間へ
デフレエギの購入に寄ったのですがそれでも使えそうなのでも300円前後します
こいつらのシンカー加工、バランス取りの手間考えたら激安エギのが簡単かも?
ってことで比較的安価なエギを補充しました
安い
下側カンナを曲げたりしていましたがそれでも何個かロストは避けられません 
これを少しでもスローシンキングに改造ですわ

日曜はオーシャンノッターのいい練習になりましたよ あはは ふー
2009/05/10(日)
昨日の海の状況を知り合いに聞いていて早朝からの出撃は取りやめにしていました

でもやっぱり午後から行ってしまいました
水潮で海は川のような色で釣りは厳しかろうって

現地に着くとおりょりょー すごい色しています どちゃ濁り おまけにちょっと赤っぽいぞ
予想通り今後赤潮の発生が心配ですわ

さて2,3箇所ランガンするも何処も厳しいようですね
先端沖提も2人しか乗っていません 皆さんもう帰られたのね 
あそこに行っても同じかな~ って

さて次何処に行こうかな?
しばし悩んでからちょっと遠出してとある所に強襲

エギ4個ロストして心折れました
この場所はデフレエギのチューン版で十分です
ここの海もどちゃ濁り 50cmも沈むとエギが見えませんでした
当然のように○ボです
ふかせのおっさん達 ちゃんとオキアミ流していけよ~って撮影後、お掃除してきました

現地で知り合ったアングラー
今朝篠島までしゃくりに行ったそうですが だめだった様です 港内で竿出したようです
木島堤(沖提)の釣果が気になりますね
基本的沖提専門です 昔から(笑)
2009/05/09(土)
今日はのんびり留守番してます
すごく良い天気ですわ
車で移動中はAC SWポチッとしてました

さて明日は釣行に出かける予定ですが場所が場所だけにスパイクブーツが必需品です
数年前に購入したブーツですが昨年定番の箇所が切れて捨てようかなと思っていましたが先月購入したRBBのブーツはシャンクが入っていないのと甲周りが補強していないので足場の悪いところで踏ん張るとブーツ内部で足が微妙にずれてしまいます
外被そのものも柔らかくて伸びます

これは非常に危険です ずるっといってしまいそうです

仕方なく新規のスパイクブーツ購入へとショップに見に行きました
ま、そんなに高価なものじゃありませんがエコ精神というか最近TVで見た「もったいない」
という言葉を思い出しまして粗大ごみになりかけていたブーツを修繕しました
使用材料
まずは裂けていた箇所周辺をワイヤーブラシでごしごし 本当はサンドペーパーが良いんですが手抜きです
裏地の布部分も剥がして 内、外両面からホームセンターで購入したパンク修理パッチで挟み込むように接着します
接着剤はいつものセメダインスーパーX これは速乾性のじゃありません その分接着力は強力です
アクアシールはこういった修繕には向きません すぐに剥がれてきてしまいます
また常温で保存が利くのもお気に入りです

ウェーダーのネオプレーン箇所にはアクアシールは最高ですが ゴムの接着にはスーパーXが一番ですね なにより安いしいざ使おうと思った時には固まって使い物にならないなんて事はありません
アクアシールは冷凍庫でしっかり硬化させて使用時にはお湯で温めて使っていますがそれでも時間とともにチューブ内部が硬化してしまっているんですわ 
室内保管は即効で固まってしまいます

アキレスのゴムボートにも使えますし ただしジョイクラフトのようなPVC素材には専用の接着剤が在りますので注意が必要ですよ
復活です
これで牡蠣ガラだらけのスロープやテトラでも転ぶことはありません
以前ラジアルブーツで転んでロッド1本折りました
2009/05/06(水)
3日からGWらしき事をしてきまして先ほど帰還しました
関西方面は何処もすごい人混みでしたわ
久しぶりに自宅PC起動すると浦島太郎になったような気分です

玉手箱の一報も在りました
2009/05/06(水)
ほよー
取り敢えず予備にと、、、、
2009/05/02(土)
朝もハヨから行って来ました地元釣行
とりあえずHGです
先週、知人によるでかい奴の目撃情報があるだけに気合を入れてしゃくりましたが ほほほ
潮がぜんぜん動いていません ついでに結構な濁りが入っています
とっとと見切りをつけてランガンモードに突入
釣果情報が入ってきたメジャーポイントに午前7時には到着
墨後探しましたが うん? 確かに墨跡は5,6箇所在るには在るんですがやけに黒いです ぜんぜん水っぽくないし
100歩譲ってもコウちゃんぽいな これ!
それにエギンガーの数が殆ど居ません 3,4人しか居ないじゃないの おかしい!
ガセかよ?
すごい人
お次は先端方面へ
偶然強襲揚陸艇積んでいましたので沖提へ偵察に行くかな?
駐車場には見慣れた車 おおー来てるじゃないやっぱり
でも人が多くて落とし込み出来んでしょう、今日は
とっとと上陸して彼と一緒にしゃくってみますが上げ潮がぜんぜん動いていません
ふー、下げまで粘るにはまだ時間があります
とっととお別れを告げて一人帰路に着くのであった
彼に聞いた情報なんですがね~ 
そりゃ落とし込みの腕は抜群で知多界隈のコア情報には間違いないはずなんですが今回はムムっ!と思いました
某沖提
堤防に足を外に出して座り込んだら人影が魚から丸見えです
黒鯛は絶対に釣れません 気の毒でしたわ
2009/05/01(金)
やっと仕事が終わって一息つけます

さて今日は昔の黒鯛釣り仲間と連絡が取れてHOTな情報が入ってきました
まだあまり話題にはなっていないようですがあっちでボコボコ
こっちででかいの泳いでいたとかコアなローカルネタです

さっそく明朝出撃です
市営駐車場空いているかな
GWですので観光客が多いんだろうな~ 
嫌だな~
朝だけやって道が混む前に帰ってくることにします。

人の多い東はもう行く必要はなくなりました。

 | Copyright © LOCAL FISHING All rights reserved. | 

まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド