LOCAL FISHING2009年07月

お気楽魚釣りを楽しんでいます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/07/31(金)
こそっと先端にお出かけしたらありゃま丁度駐車場についたら釣友がゴムボで漕ぎ出したところです

なんてナイスなタイミング「おーい」って呼び戻して便乗させてもらいました
早速堤防に着くと1,2,3,4 おろろ結構人がいます ふにゃー 狭いところに6人ですか
こりゃ厳しくなるな 
雨がガンガン降る予定がドピーカンになってしまったからな~
大雨降って風がビュービュー 釣り人が少なくなるので荒天は大歓迎なんですが 残念です

案の定食いは堤防先端部でポツリポツリ なんとか47cm早々とゲットして後は皆さん頑張って♪
とテトラ帯へ一人移動しました

ここで早速先日購入したNF AERNOS新堤HFH-530 超硬調ロッドがやってくれました
足下ででかいの掛けまして一旦沖へ走るも直ぐにまた足下めがけて突っ込んできます
落とし込み用の45クラスのロッドなら耐え切れず穴の中に潜られてしまうんですがさすが53のHFH なんとかギリギリ耐えてくれました もう少しで足下テトラに擦れそうでした

穴に入れないと悟った黒鯛は再び沖へ走りますが今度は一気に浮かせに入ります
手ごたえからかなりでかいと判ります もうぐいぐいというかトルクのある重い引きでした

浮かせた瞬間「こりゃ 往ったな」と50オーバー確信です
大型特有のビタンビタンと平打って空気を吸わせて弱らせます
無事ランディングしましたが重くてタモ引き込むのに一苦労しました

テトラですのでオーシャングリップで掴んだままメジャー当てると52cm
おおー久しぶりのランカーです しかも53の長竿って超久しぶり うふふ まじ嬉しいです

その後フラットケーソンに戻ってコバッチ追加するも50前後2枚ゲットした後なので気分は高揚中

ふふ今日のおいらは優しいぜ! 30,40前後のコバッチはどんどんリリースです
[昨日の釣果]の続きを読む
スポンサーサイト
2009/07/29(水)
今朝移動中の車内にてスーパーモーニングを見てまして思うところがありましたので一考

それは先日の北海道での夏山登山での不幸な事故についてでした
低体温症で不幸にも8人の方がお亡くなりになられました事故です

それによると8人のうち7人の方が登山用の雨具を着用していなかった
中にはコンビニで売っているような透明、または乳白色の簡易雨合羽だったというのです

実際に登山用の雨具と簡易雨具を装備して実験室にて気温、風を合わせて体感温度の検証をしていました
もちろんサーモグラフィによる表面温度も調べていました
それによると簡易雨具は襟元、胸元、合わせめの隙間から風が入り込み体温の低下が激しかったです 比較では体感温度は10℃近く現れたそうです

登山は汗をかくものです しかも殆どの方が汗で濡れた下着の替えすら持って居なかった 
そこに冷たい風雨が注ぎ込めば それは恐ろしいほど体温を下げます

生存者の方がインタビューに出ていましたがその方は、登山用の雨具、もしものためのフリースと着替えの下着 これこそ生死の境目だったそうです

自業自得と批判する事はしませんが自然をあまく見ていたらとんでもない事になるってことです

我が身を振り返ってみれば以前はライジャケを着ての堤防釣りなんて全くしていませんでした
今はどんなに水深が浅くても必ず自動膨張式のライジャケを着込むようにしています

装備が生死の境目なら釣り人は万全の体制で挑む事が必要です
もちろん必要ならば糸目はつけずに用意します

自分の身は自分で守れないならリスキーな事はすすべきじゃないと思います
釣って自分が思うより第3者の目から見れば かなり危険なんです
思い当たる節がみなさんもありますよね
深夜のウェーディング、磯ヒラ、テトラからの釣り 強風等々

またおいら初心者装備の釣り人の手助けはしません 自己責任だわいって冷たく突き放すことにしています。 「連れてってくれ~」って沖提希望があったとしてもまずその方の経験値から判断します
殆どお断りしますけど・・・・

自分が辛い目にあって初めてその必要性が分かるからね 口で言っても絶対に判らないから

っていっても困ってると必ず手助けしてしまうんですね あはは

いい加減テトラに乗るならフエルトスパイクブーツ買ってくれ Yさん!危なっかしくて見てられんわ
[装備に関して]の続きを読む
2009/07/28(火)
狙い通り貸切状態です
うほほーい

途中大雨が一時降りましたが午前中はぽつぽつ程度の小雨模様でした
DVC00047.jpg
緑の灯台の右側にうっすらと伊良湖が見えます
左の島は篠島ですね
[本日の釣果]の続きを読む
2009/07/26(日)
学生時代よりほぼ毎日吸い続けていた煙草
ふと禁煙してみようかなと思い立ち丁度一週間過ぎました

以前一度チャレンジした事がありましたがその時は三日坊主で終わったような

今回は別段イライラすることも無くあっという間です ニコレットやニコチンパッチの助けも有りませんが
少し口元が寂しいぐらいです
自分には「絶対に禁煙は無理だろう」って思っていましたがすんなり往けそうですよ

さて太らないように体調管理に注意しながら続けてみます

メンテナンスは
.htaccess導入のチャレンジでした
結局不可能という事が判りました 061123233219.cidr.odn.ne.jp 
メチャクチャ鬱陶しい 本多@会社
2009/07/23(木)
14年振りに再びダイワ シーマチック ライト を入手しました
左が今回ゲット
スペックは
自重:86g
糸巻量:3-50m と軽さが際立ちます ドラグも無しですがラインを出すのは左手でスプールに手を当てれば良いのでドラグは在れば便利ってところですから別に気になりません
それより一番大事なホールド感!
とにかく右手に馴染みます 
やっぱり (・∀・)イイ!! あひゃひゃー

さっそくメンテします
ありゃりゃ クリック音がでかいです 結構大きな下品な音です これはもしかしてスプリングが純正じゃないかも?
おやま!
案の定後から適当なSPに交換してあります
このSPってよく飛んだり切れたりします まパーツ供給もままならないので汎用部品に変えてあるんでしょうね
純正はこんな感じです
純正クリックSP
さっそくSPを純正SPに交換です
H7年発注って?まじ

ついでにメイン機のクリッククロウが磨り減っていたので交換します
クリッククロウ

手前がクリッククロウ 10年も使うとこんなに磨り減ります
右がリテイナー
一番奥がクリックSP 
何セットか予備があるので安心です 絶対に入手出来ないパーツですから
お宝です
それにしてもパーツの発注日を確認してびっくりです 
将来に備えて大量に消耗品パーツを取り寄せた記憶がありますがあれから14年も経っていようとは! 
当の本人が一番驚いています 
最初のシーマティックは 当時の師匠の愛用品 軽さと手に馴染む形状から一発で気に入りましたが既に販売終了。 オークションなんてまだ一般的じゃなかったので中古釣具店を探して探してようやく入手出来ました 嬉しかったですよ その頃でさえ 
名古屋天白区、樋口さんのシルバースキャルで見つけました ついでにがまのチタンワンピースの枠も一緒に
メチャクチャ高かった記憶があります 二つで50kぐらいだったかな?

さてそれから15年それはそれは大事に大事に使ってきましたとさ


2009/07/22(水)
既に廃盤メーカーですがお気に入りのメーカーですので取り合えずポチット!
メッシュじゃありません
内側にはポケットがありませんでした
P1010395.jpg
P1010396.jpg
生地はデュポンのサプレックスを期待していたのですがイマイチ良く判りません
ほぼワンコインでゲットしましたので
現行一番のお気に入りベストとツーショット
フルメッシュ

機能性に富んでいて使いやすく丈夫です 過去の使用してきたどれよりも丈夫ですね
しかも激レア! ふふん 所有する気持ちも高ぶります
過去の遍歴

[Wolrusのフィッシングベスト]の続きを読む
2009/07/21(火)
123456.png
1234567.png
12345678.png
123456789.png
1234567890.png

メッシュってCool MAXかな?
フレックスフィットなら言う事ないんですが

7/27現在未だ販売されていない様子 秋にメッシュのキャップはいらんぜよ
   早くしてクリ~

なかなかカコイイじゃないですか!
2009/07/19(日)
ジャクソン ベイステージGD-70Ⅱをメンテナンスしました
GD-70Ⅱ

ベアリングが3つ

ドラグの調子が悪くてバラバラに分解されて放置状態でしたがきっちりOH兼ねてメンテしました

まずは完全分解と行きたい所ですがどうしてもメインシャフトが外せません
専用工具が必要です
仕方ないので出来る範囲でバラバラにして洗浄、組み上げ、注油しました

古いリールでしたが3ボールベアリングにドラグシステムを兼ね備えた素晴らしいリールでした
確か当時で定価25kと高価な部類だったような気がします

この当時もう一台黒鯛工房のドラグ付きリールを購入しましたがドラグノブにクリックが無いためいまいち気に入らなくて直ぐに手放しました
こいつにはちゃんとスピニングのようにドラグがカチ、カチとクリックします
またその目安としてノブに目印をつけていました

初期タイプなのでドラグワッシャーはコルクです
翌年からシリコンドラグにワッシャーに変更されました
耐久性を考慮しての仕様変更だと思いますがコルクドラグの滑り出しを一度でも味わったら手放せません
大型コルクドラグワッシャー
でかいんですよ ドラグが 当時おいらジャクソンに直接TEL入れて「マイチェン後のドラグワッシャーにカスタムしてください」って頼んだ記憶があります
コルクは長年の仕様で凹んでくるのでは? と  もちろん断られましたよ
いまはこのままでよかったかな?

さて肝心のドラグの調子が悪かったのは2個あるワンウェイクラッチが上手く機能していないことによるものでした
ドラグ板が殆ど回っていません
そこでクラッチのガイドホールをリューターで削ってやりスプールへの接触を少しきつめにしてやりました
瞬着で固定

これでバッチリ再びドラグが機能するようになりました

うーん、今見ても渋い!最新機種も良いですが年季が入っている風情がまたお気に入りです
スピニングは最新機種が機能的に良いって決まっていますが落としこみ用はそれほど機能、素材の進化が無いので今でも十分通用します
もう一台のメインリールほぼ20年選手です 10年ほど前に予備パーツ、何セットか取り寄せましたのでこれから故障したとしても安心です
2009/07/18(土)
いよいよ今日から夏休みですね
おいらのHGの知多半島は東海地区最大の海水浴場がありますので休みともなれば道路は激混雑です内海海水浴場


半島中央部を走る有料道路と両サイドを通る2本の国道しか縦断する主要な道路が無いのが渋滞に拍車をかけていますの

リーマン時代は道路がぜんぜん混んでいない日の出から日没までつまり午前4時頃から夜7時半までぶっ続けで堤防にいましたので渋滞とは無縁でした

今はそんなあほな事が出来ませんので基本休日の足は遠のきます
この3連休は竿を出す予定はありません 平日いくらでも行くことが出来ますので・・・
[夏休みだ]の続きを読む
2009/07/16(木)
めちゃくちゃ暑かったです
平日なのに人だらけで凹む
[本日の釣果]の続きを読む
2009/07/16(木)
1シーズン履いたIS(アイズ)のウェーダーのソールが剥がれました
リバレイと某巨大釣具チェーン店との共同開発品です
IS
真ん中なんか向こう側が見えています
RBBボンド

全部剥がしてやろうとしたらどうしてもだめです
仕方ないので剥がれたつま先部分と土踏まずのところに純正ボンド流し込んでロープとガムテでぐるぐる巻き マミーの様に放置プレイです
上手く行くでしょうか?
2009/07/15(水)
ビルシュタインがへたって来ましたのでショックアブソーバー交換です
アッパーマウント、バンプラバーも追加交換します

うーん、タイヤも交換時期に来ています
タイヤは毎年だからねー

うう~痛い出費です
以前の交換当時と比べると結構ユーロ高でパーツ価格の上昇がきつい(泣)
ビルですと200kコースです(驚)

今度はガチガチに締め上げていたのを少し柔らげる予定です 
ぜめてコンビニの輪止めに滑り込めるぐらいにしたい

ショックは手配できました
あとはタイヤです
205/40/ZR17/84XL Wなんて特殊なサイズはなかなかお値打ちなところ在りません
ミシュランPP2を以前履いて居ましたが今は値上がりでとても手が出ません
やっぱファルケンかな
2009/07/15(水)
長い間休眠中のMitiさんが装いも新たにFc2にてブログ復活されました

Fc2は変な巡回プログラム等による水増しアクセスが無いので純粋なアクセスが期待できますよ~ってずっと薦めていました 
多機能ですし
復活を待ってられた方も多いのでは?
sc0001.png

2009/07/14(火)
行って来ました渥美半島
今回はグチさんとのコラボ釣行です
お世話になりました m(_ _;)m ぺこり

それにしても日が昇ると同時に汗が噴出しました
午前7時にして汗ダクダクです
なんていったってですから
夏にしゃくるなんて初めてです
梅雨明け前後には毎年終了~♪でした



さて釣りの方はと言えば
[本日の釣果]の続きを読む
2009/07/13(月)
まじ今日は激暑ですね

そりゃまー来週から夏休みですから
子供は嬉しいでしょうが仕事抱えた大人にはとても辛い季節です
魚釣りでも同じです
朝夕の涼しい時間の釣行が主流になるでしょう

ここんところ落とし込み釣行がメインになっていますが黒鯛のメインはお盆ぐらいまでですので再び頑張っています
それ以降は餌となるカラス貝が水温上昇で腐って堤防から落ちてしまうので釣果は落ちます

黒鯛は潮周りと風向き(一番重要)さえ選べば比較的安易に釣り上げる事ができますので
はは ひよっています

今日の潮周りと風向きだとあの堤防がベスト しかも地合いは何時から何時まででポイントはここ

ここまで判っていると少し飽きます で昨年は飽きてしまって一度も釣行しませんでした
簡単っていってもある程度の経験が無いと話になりませんが・・・・

ルアーの様にビギナーズラックは在りません 咥えた瞬間に合わせないと掛かりませんしそれよりもまず当たりすらないでしょう 
同じ仕掛け使って同じポイント流したとしても圧倒的な差がつくのが落とし込み、前打ちです
それほど腕の差がもろに出ます  
同じ堤防で一緒に釣をしていても 片や10枚 片やボウズなんて良くある事です

未だ師匠に並ぶ事ができません 多分無理ですが 向こうは経験20年以上、シーズンとなればほぼ毎日竿を出す猛者ですから 
[暑いですね]の続きを読む
2009/07/09(木)
ずっと狙っていたオクでの商品

上にいる二人をとっとと退かせて
はは、楽ショーと思っていたら残り10秒で更新されました

ええー! うそー
ふふんまだまだ余裕あるもんね
着いてこれるかな とばかりに落札価格の引き上げにかかります
ですが
[負けました (>y<;)ノうわぁぁ]の続きを読む
2009/07/08(水)
NF AERNOS新堤HFH-530
HFH
ガチガチです

初めて購入したUガイドロッドがNF AERNOS新堤MF-530
NFTって言っても知らない方が多いんでしょうね きっと

今は無きシマノ傘下のブランクメーカーです シマノに吸収されたようですが 通好みの渋いロッドを生産していました

こいつで始めたシーズンに多くの黒鯛仕留めました
もちろん師匠は前日登場した某氏です

訳の判らないまま某テトラででかいカラス貝付けて「この辺にエサを沈めて着底したら三つ数えてからゆっくり穂先をあげて聞いてやること。その時違和感があったら合わせる事」

たったこれだけの教えですがその年に50オーバー含む数十匹の黒鯛を仕留めることが出来ました

あはは 今思うとすごい手抜きの教えです 
その後は垂直ケーソンでの落とし込み主体になって行き各地へ遠征したりとずいぶんのめりこんでいきました

最近はひさしぶりにテトラでの長竿もしてみたいな~と思い立ち、以前から探していた思い入れ深いロッドをようやく入手できました

不幸にして亡くなった釣友というか人生の先輩に当たる方なんですがその方が気に入って使用していたロッドです 当時はいいな~ って指を咥えて羨ましがっていました
[久しぶりにUガイドロッド購入]の続きを読む
2009/07/08(水)
20090708172300
ひさしぶりに携帯の説明書読み漁りました。
PDA機能の充実には驚くほどです。
[取り扱い説明書]の続きを読む
2009/07/07(火)
15:00から18:30まで
ちんまいのは5,6枚リリースしてきました
40cmクラスのみ持ち帰り
でかいのはスリットに逃げ込まれて獲れませんでした
イマイチ
今日は久しぶりにおいらの落とし込みの師匠と一緒です
もっとも彼は下げ5分からやってたそうですが51cm含む30枚ほど捕ったようです
相変わらずよく釣りますわ さすがです
ストリンガーを堤防に4本も掛けています

聞いたら今年は絶好調で4月から300枚ぐらい釣っているそうです
「500枚いくんじゃないの?」って聞いたら「たぶん」だと

さすがに彼は全部リリースしていました
[本日の釣果]の続きを読む
2009/07/06(月)
やっと国内販売しているところ見つけました
苦労しました
EZE-LAP Knife Sharpener, Super Fine grit diamond knife sharpener on a paddle
真ん中LSF
赤や紫は良く見かけますが青はまず見ません
紫のミディアムは400番
赤のファインで600番
ブルーのスーパーファインで1200番
[EZE-LAP LSF ゲット!]の続きを読む
2009/07/06(月)
10年以上前のロッドですが当時買いたくても買えなかったロッド
過去数年間ほとんど出品されることの無かったロッドにようやく会えました

今現在でもそのスペックはなんら色あせることなく魅了します
もちろんロッド本来の調子もとても気に入っています
当時の仲間たち3人が揃って購入しておいら指を咥えて見ていた記憶が蘇ります
同じロッドのMFを持っていたから・・・・

所謂ガチガチハイパワーロッドですが穂先は繊細、そして本体は超軽量
1日持ち続けても疲れません

島の黒鯛の桁違いのパワーにJTスペシャル50/55、ベイステージX-53が全く太刀打ちできなくて
磯辺53-63で立ち向かいましたが掛けた瞬間のされてしまい皆こぞってパワーロッドを購入した時期でした 当然ロッドの重量が増していくわけですがそんな中で53で確か170gと記憶があります
軽いんですわ
届くのが楽しみです~

53でも目印つけるので落としこみです
黒鯛はタモ入れが上達しますよ(笑)
[落とし込みロッド]の続きを読む
2009/07/05(日)
20090705221341

高輝度LEDフラッシュのお蔭で真っ暗闇でも撮影可能です。
1000万画素よりそっちの方が決め手です
2009/07/04(土)
20090704204440
IMAXで観て来ました。
DTSより凄かったです
ほぼ同じ料金ならお得感がめちゃくちゃ在りますね~!
ディスカバリーチャンネルのフューチャーウェポンファンのおいらには
めっさオモロかったです。
[ トランスフォーマー]の続きを読む
2009/07/04(土)
無線LANのIPですね。
それにしても回線がしょぼく遅いです。
UPは激遅い
IPアドレス


今からお出掛けです。
2009/07/03(金)
若潮なのにダーダーに潮が流れていました
激流のうちは喰いません

緩やかになってから上層で喰いが立ちました
でも大きいので40cmと全体に小ぶりです
DVC00006.jpg

ここは数は凄まじく釣れますが型がいまいちですね
仲間3人、2時間で30枚ぐらいかな

 | Copyright © LOCAL FISHING All rights reserved. | 

まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。