LOCAL FISHING2011年07月

お気楽魚釣りを楽しんでいます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/07/31(日)
日曜だというのにそこりで堤防に着いたらおいらひとり

キター! 貸切か?

でも








[本日の釣課]の続きを読む
スポンサーサイト
2011/07/29(金)
喰いが浅い

かけてもかけも外れるか穴に入られてブチブチ

42cm頭に5枚キープ 1枚リリース

陸っぱりでこれなら良しとしますか 

いつもの堤防はヨタ系休みで人たくさん とほほ
そこそこ遊べたかな


あっちは西風でしたので余りよくなかったそうです

2011/07/25(月)


ノーマルではありません
シャシーカップで足回りも固めてあります
レース用ベースモデルで超レアモデル
2011/07/25(月)
昨日は今年一番食いが悪かったです

台風のあとの水潮ですね

魚はうじゃうじゃいるのに全然口を使わないでやんの

日の出から日没まで粘ってこれですから

堤防の竿頭でさえ5枚

疲れました

14時間堤防で休みなしで探り続けてこれですから

あたりは@ぽつぽつ でもカラス貝のだんごの一部をぷつぷつかじっていくだけ

吸い込んでくれません

ひと流しするとぷちぷち貝がつぶされています

爆風とうねりで海は洗濯機状態ですのでこんな食いではあたりがとれません

あー疲れた

最後に最長寸釣ってなんとか苦労が報われました

35cm,47.5cm

2011/07/22(金)
おとといの夜 コンビニの駐車場から出ようとしたところおろ? 左のヘッドライトが点灯しません

翌日グリル取っ払って両目のヘッドライト取り出し 両バラストとバーナー点検したら 左のバラストが死んだ様子

4年も使い倒したので悔いはありません 
クルーズ HID スタンダード

しかたなくHIDユニット全部取っ払ってついでに少し曇っていた左のヘッドランプユニットを新品に交換
そしてノーマルハロゲンバルブに戻して数時間乗りましたが 怖くて怖くて

暗くて運転できません

愛車は12月車検ですのでもう車の入れ替えのため次期候補を選定中ですので うーん?どうしようかな?

と一日悩んだのですがやっぱり 我慢できません

モデルチェンジ後のコネクターに旧タイプのバーナーが取り付けられるかメーカーに問い合わせたらOKとのこと

さっそくバラスト1個注文しました

3,4ヶ月のととですが ま、いいか?

次ぎの車は何にしようかな~って妄想しまくり
去年わずか1,2時間で完売になった
こいつのほぼミント状態の車体があったので見積もり依頼したら 昨日成約しましたですって

ち、ちくしょうー

いいやどうせ右ハンどるの日本仕様ですし

こうなりゃ並行輸入の本国バージョン 本気でどうしようかな~って妄想してます

楽しそうだな


2011/07/16(土)
日中の水中にある目印を見やすくするために最近購入したアイテムです

ZEALのイーズグリーンですと真夏の炎天下ではちと辛いんですね
朝まず目夕まず目はいいんですけど

昼間のギラギラした太陽の反射と白いサラシの中に沈んでいく水中のオレンジの目印とラインがアクアですと見にくいんです

今年の新色のライトローズにしました

zealからサイトマスターに変更したのはレンズがガラスだから 
耐久性、偏光フィルムの寿命が長いそうです

偏光グラス

レンズは新色のライトローズ

ウルティモ マットブラック/ULTIMO MATT BLACK ライトローズ

“ライトローズ”のキーワードは、ナチュラル・コントラスト・インディケートの3つ。その中でも新色の大きな開発テーマは“ナチュラル感”。曇天用サイトフィッシングレンズということでライトセレン的なカラーイメージを持たれがちですが、より赤みを抑え出来るだけ自然(レンズカラーではグレー系)に近い視界を確保したのが最大の特徴です。もちろん、サイトフィッシングをするためにコントラストが出やすいカラーであるのは当然です。また、インディケート機能に関してもかなりこだわりました。蛍光色はもちろんのこと白系のカラーが浮き出やすいため、ウキやラインの動きでアタリをとるようなスタイル・ルアーなどにインディケーターをつけたスタイルなど、ストラクチャーだけでなくインディケーターを使ったサイトフィッシングにも非常に相性の良いカラーです。
人間は周辺環境の情報を把握するために、80%以上を目から得ているといわれています。釣りに関しても例外ではなく、むしろ目からの情報が占める割合はより高いのかもしれません。だからこそ新色“ライトローズ”は目からの情報をより多く具体的に把握しやすいよう、レンズの透明感・明るさ・偏光度のバランスをうまく調和させ、サイトマスターの「いかに魚・水中が見えるか」にこだわり続ける私たちの新たな提案です。

実際に使ってみると驚くほど目印とラインが浮き出るように見えてとても快適です
夕方の薄明かりにも十分対応できます ただしエサのカラス貝が真っ黒ですのでエサを見失いがちになります
貝を打ち込むのが困難になります(笑)
いいですよ

画像ではブラウンぽく見えますが実際はこんな色をしています
ライトローズ


先日のボートエギングでも大活躍
セレン、アクションコパーより明るく見えます

朝夕まず目から日中まで対応でき満足です
2011/07/15(金)
45cmと3年生
ぼちぼちですな

バラシ3回

カラスの一枚掛けよりダンゴの方が食いがよかったです

それにしても堤防に7人て、、、、いつもなら貸切近いのに とほほです

昨日も朝もはよから4,5人乗ってるし

土日基本外すおいらにとっては木金も外さなければならなくなってしまった様です
2011/07/14(木)


移動中の様子です
ボリュームにご注意ください


[本日も朝からエギング]の続きを読む
2011/07/13(水)
まずずっと更新停滞していましたことをこの場でお詫びします

知人らから「どうしたんですか? 何か体況が悪いのですか?」

って問い合わせがたくさん来まして へへへへ

いやねモチベーションの低下って一言です キリッ!

黒鯛はガンガンとまでは行かないまでも週一には行っていますよ

でもね~

行けば最低これくらいは必ず釣れるのでもう写真を撮るのもアップするのが正直めんどくさくなっています
飽きた
冷蔵庫ももういっぱいですし



[お久しぶりです]の続きを読む

 | Copyright © LOCAL FISHING All rights reserved. | 

まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。