LOCAL FISHING2013年11月

お気楽魚釣りを楽しんでいます
2013/11/30(土)
再び場所移動
絶好調です~
行く先行く先で魚確保
82.5cm追加しました(^○^)

下がおいら
上がグチさんの79cm
午後1時の真っ昼間に
本日のシーバスは大会前に全部釣り上げたので持ち込めませんが、もう腹一杯ですよ。

ROD:G-CRAFT SEVEN-SENSE MID STREAM LIMITED MSLS-982-PE
REEL:EXIST 2510R-PE WITH FISHERMAN POWER HANDLE117
LINE:DUEL HARDCORE X8 1.2 27LB
SHOCK LEADER:VARIVAS SHOCK LEADER NYRON 25LB
2013/11/30(土)
ブリ祭り終わって速攻場所移動
ここでも獲物
71.5 2.9kgと70ですよ。

休憩しますわ
@0932

サーフ用タックル準備ももどかしくモスでそのままやってしまいました
あたりを弾く弾く(笑)
コンって当ってもティップが入りません
コンッ! コン!コン! うーん?ここで合わせたれ!とりゃー!
ゴン!
ようやく乗りました
でも3本掛けて途中で一本バラしました 久しぶりですバラスのは
ROD:G-CRAFT SEVEN-SENSE MOSS LIMITED PE MLS-1102-PE
REEL: 07STELLA 4000S WITH G-CRAFT BASSART HANDLE
LINE:VARIVAS AVANI SEABASS MAX POWER 1.2 25LB
SHOCK LEADER:SUNLINE BASS PROFESSIONAL MACHINEGUN CAST 30LB
2013/11/30(土)

むちゃくちゃ引きました。
81cm 5.14kg
フルドラグロックで1mmたりともラインは出しませんでした
周りに人が多いからです
ST-56が一本ベロンベロンに伸ばされてました
81cm


ROD:G-CRAFT SEVEN-SENSE MOSS LIMITED PE MLS-1102-PE
REEL: 07STELLA 4000S WITH G-CRAFT BASSART HANDLE
LINE:VARIVAS AVANI SEABASS MAX POWER 1.2 25LB
SHOCK LEADER:SUNLINE BASS PROFESSIONAL MACHINEGUN CAST 30LB
LURE: CROSSWARTER BAKUGAN BIVE MV-35 BLUE RUNNER
2013/11/29(金)
今日の午後より現地入りして午後の下げやって日曜の夜まで居る予定でしたがたまたま寄ったポイントでお祭りに
遭遇しまして一時入れ食い
魚を持ち帰ることと魚を蹴り上げた際にウェーダーに穴が開いてしまったので急遽帰宅しました
入れ食いでした
77cm 3.62kg
76cm 3.4kg
71cm 3.2kg
70cm 未計測
69cm 未計測
未計測 未計測

合計6本 

全部ストリンガーに掛けて車に戻るときは肩が抜けそうでした

真昼間午後3時のお祭りでした
掛けた魚は全部獲りました あたりは8回 ヒット6バラシ0 
上出来です

ようやく祭りに参加出来ました 

ウェーダーの修理も突貫工事で完了しました
ネオプレーンはまだ履きたくないので仕方ありません

さあ、小休止して数時間後にはまた出かけますよ

ROD:G-CRAFT SEVEN-SENSE MID STREAM LIMITED MSLS-982-PE
REEL:EXIST 2510R-PE WITH FISHERMAN POWER HANDLE117
LINE:DUEL HARDCORE X8 1.2 27LB
SHOCK LEADER:VARIVAS SHOCK LEADER NYRON 25LB
2013/11/29(金)
入れ食い
2013/11/28(木)
リメイクから仕上ってきました。

さすがですね。
ギリギリまでスレッドコートを薄くして少しでもラインが絡まるような段差がつかないようにしてくれました。

とってもリーズナブルですよ。
お勧めします。
古いロッドをKガイド仕様にもしてくれますよ。
ベンディングカーブを見ながら好みの調子に合わせくれるでしょう。
お勧めします。
[TOPガイド交換]の続きを読む
2013/11/27(水)

さあ、場所替えますか?
2013/11/26(火)
先週表浜でお会いしたapiaの社長に頂いたbit-vの村岡Dですよ。
表浜ではbit-vは必携ルアーですね。

フックが#8のままだと伸ばされちゃいますので#6に変更してます。
この辺りの改造はいろいろ好みがありますね。
背負わないギリギリまで大きく太くしたいですね。
2013/11/25(月)
おいおいこんなに風が吹くなんて聞いてないよ

天気が崩れるってのは判ってましたが

24mって台風並みじゃない
台風並みですね
今地元に居るんですが外でヒューヒュー電線による風切り音が凄いですね
これでここ暫く表浜に寄っていた大量のベイトは何処かへ行っちゃいます

海況は一度リセットされます
ああ、お祭りは長くは続かないですね
[祭り終了かな?]の続きを読む
2013/11/25(月)
モスリミテッドのトップガイドにしょっちゅうPEラインが絡むのでガイド交換に出しました

通常ガイドからT-MNSTへ

なぜにここだけ通常ガイドなのか? PE専用ロッドみたいなものなのに

よく意味が判りませんが爆風時にルアー交換してると良く絡みます

11フィートのロッドで絡むと解くのにとても面倒です

Tamさん よろしくね♪

Tam's Factory

スパイラルガイドのエギングロッド面白かったですよ(ヒロ内藤って思い出しました、古いネタです)

2013/11/23(土)
今日はもう爆発中だそうです。
昨日のポイントに入った友達から

彼、壊れちゃってます。
入れ食い確変モード継続してます。
皆、続々集結してはる(^◇^)
阿鼻叫喚!
50upのサゴシでも結構引くし当たりが半端無いのでむちゃくちゃ楽しいんです~。

ばれても気にならない。次から次へあたりますからね。
皆頑張って*\(^o^)/*
脂が乗って美味いよ~
@1246
[サゴシ祭り]の続きを読む
2013/11/23(土)
昨日のサゴシは全部昆布しめにしました
(^○^)
作った人に聞いたらめちゃくちゃ美味しかったと。
2013/11/23(土)

今朝も渥美サーフはぼっこぼこですね
一人5,6本普通 アベ60超 ときおりランカーってパターン

日が昇ったからといって帰らないで夕方まで粘りましょうね
いつ再び大爆発するかもしれないからね

こんなブログ見てないでとっととサーフへ走りましょう
午後からでも十分余裕です

もうねバイブとジグがあればいいです
ミノーなんて今は必要ないですね

おいら今日明日は行けませんのでがんばって来てね~♪
2013/11/22(金)
259を走行中2本の電話が入りました

一本は昨日の朝90up含む爆釣が真昼間発生したという某サーフ
昼には情報はあっという間に駆け巡りましたが???あそこど浅いじゃない
うーん?皆の意見はいまいち信憑性に欠けるというのが大半です 第一魚が貯まるほど深くないんですから

現地特派員のkinちゃんからの電話でした
今5,6人で叩いていますがそこそこ出てますよ
今何処?って ここから30分かかるか?今一本獲ったとのこと
んでとりあえず向かう事とします

すかさずもう一本の電話
某所で昨日に引き続きちょうど今、鳥山出来て突っ込んでいるとの事 魚も出てます 今向かっています
後半の電話でのポイントのほうが近いです
即効Uターンしてそっちへ向かいます

現地で丁度合流
おーすげーすげー!鳥が突っ込んでます 魚が出てます
でナブラを打つもなかなかヒットしません
ですが午後4時頃からナブラも無いのに入れアタリモード
もうワンキャストワンヒット状態です
ですがなかなか乗りません
乗ってもバレ多発します
おいら5発やり取りの最中にばれました

常に周りの7,8人のアングラーの誰かがロッドを曲げています
右隣の見知らぬアングラーと「お祭りだ~!」と二人で叫んでいます
あははは 、放流直後の管理釣り場みたいです
バレても次ぎのキャストで必ずアタリが出る状態です ふはははは~!楽しい~

獲物は50cm前後のサゴシでした 口が鋭いのであっという間にリーダーズタボロ
ぶっといアシストフックがいつの間にかなくなっていたりしましたよ
お電話くれたYさん シーバス釣りまくってます 100本超え
今期既に100本超Yさん

彼のお友達の釣果 6本
T氏の6本
おいらの2本と貰い物1本
あまりにバレ多発して気の毒で頂きました(笑)
50UP



[続き(笑)]の続きを読む
2013/11/22(金)
今朝は不発です~
某サーフ

その後あちこち帰りがてらランガン


もう昼になって帰ろうとしたら2本の電話が入りました


続く
2013/11/21(木)
夜は人が少ないのでしょうかあまりいい話はありません
朝マズメは朝錬で人が多い割りにぼちぼち
いまだあちこちでイナダの話が出てますね
ところが日中、真昼間にボコボコってパターンが多いです
今日もどこかでお祭り騒ぎ
運が良ければ午前10時とか午後1時とかに鳥群れが集まって波打ち際で狂ったようにランカーがベイトに狂って
ボイルします
潮周り見て真夜中深夜2時、3時とか夕マズメ人だらけっだったのが嘘のような人っ気の無いサーフで一人ランカーハンターってパターンが確立できません
ホント夜つれねーよ
デイゲームのサーフパトロールしてランガンスタイルの方が効率がいいような
潮と風とベイトっ気を読んで人気の無い浜で真夜中粘るのが好きなんですけどね

今はもう機動力と情報戦の勝負です
情報はたくさんのお友達が教えてくれますがなんせ行くのに2時間はかかりますから
ジモティの方々でも分単位の勝負をされています

うーん?とりあえず明るくなっても帰らないで浜をうろうろするしかないですね
何も知らないで週一回定番恋路が浜に夜から朝まで入ってキャスト
あーお疲れ様!
これじゃ運だけですわ
遠征組には厳しいですね
[最近の表浜]の続きを読む
2013/11/20(水)
まあ二日分のネタがありすぎて上手くまとめられませんので端折って書きますね
読みにくいかもしれませんが(笑)

火曜夜は爆風でした
西磯好調との話で前日朝は一人で平スズキ10本 最大75cmと
その夜も80up含め絶好調
そりゃ人も増えますね

明るいうちに先端へ行ってrinyosiさんに挨拶してから師匠の待つポイントへ移動
ですが師匠もあまりやる気の無い様子 潮位が高すぎと
ま、確かにここは下げ5分からですからね、ですが翌水曜は仕事で遅くまでやれないと
で結局師匠は9時上がり、おいら11時まで頑張りましたが魚は入ってきてませんでした

さーて帰ろうかと思ったらもう12時
こりゃ後5時間で好調西磯地合いです

うーん、うーん 2秒ほど悩んで現地車中泊決定

混むんだろうなきっと
気合を入れて今期絶好調のピンポイント押えるべく3時半出撃
駐車場には他に車はありません どうせ喰うのは6時ごろからって判ってますが

石畳を歩いていくと前方より5,6人の集団 あれ?
灯台から回ってきたのかな?
おかしいな?帰っていかはるし格好はアングラーそのものですがロッド持ってません???

さてポイント着くと あれ?一人入ってる! しかもピンポイントでその石に乗ってるのね
おかしい?この情報はハードコアなジモティアングラーしか知らない筈っておいらも相当コアですけど(笑)
しかもライト点けて撮影してる
うーん?困ったぞ 其処から10mの範囲でしか厳しいんですのよ
仕方なくギリ一人分の空きを外して左隣へ場所セッティング しばし休憩

するとスタッフの方でしょうか「今日は取材でライトでご迷惑をおかけするかも知れませんがよろしくお願いします」と
「どうぞどうそ!20年前の村越正海さんの取材時はライト煌々としてても釣れてますから気にしませんよ」

見てると一生懸命キャスト繰り返してます まだ地合いじゃないと思っているおいら何もしません
どうやら釣り人は2人、その他スタッフが5,6人背後で待機してます カメラマン2人
そのうち一人の釣り人がおいらに話しかけてこられました
まだ4時過ぎの真っ暗な内です 顔も確認できません

「ここは明るいうちはバイブレーションが良いって聞いたんですけどどんなものですかね?」
お、ジモティから情報収集ですか きたな!(笑)
「あれ?どこかで聞いた声ですね、もしかして」
「えっ?」
「村岡さん?」
「えへへ」(誇張してます)
「お久しぶりです、フィッシングショー以来ですね」
「あ、大阪ですか?」
「両方行きますから覚えてませんが」

とここでこのポイントの攻め方、地合いをおいらの知る限りさらけ出して釣ってもらいましょう!
なんせ村岡氏がまだ全然メジャーな存在でなく個人で東京シーバスネットを立ち上げた頃からのファンですからね
もう信じられないくらい東京湾でメチャクチャ釣りまくってましたからね
長崎出張編が大好きでした
もう13年前か

で、もう2個隣の岩がベストポジションとか××と××からが地合いですって伝えたのに全然当たらないから
別のスタッフが赤灯台で60ぐらいのがでましたって情報で皆で場所移動 おろ?
村岡さんは「後でここに戻って来ても入れますか?」
「うーん、難しいかもしれないけどジモティさんはつめてくれますよ」って

ですっかり明るくなってから戻って来られたときは既に第一ラウンド終了!

まさにほんの2時間前まで彼らが居た所でおいら2連発
その横でぎりランカー1発
お立ち台でも1本
奥でもアタリ多数

ずっとここで頑張ってればなー?絶対獲れたのに 残念!
取り込みを見たかったのに

キャストは?
おいらの隣良いですか?っておっしゃるので二つ返事でOKです
真上に振りかぶるキャストは結構優しいキャストでした 教科書みたいで素晴らしかった
ですがここ伊良湖では通用しません 鬼のように力を込めないと10-15mの向かい風では失速どころか戻ってきます
横に振り上げるペンデュラムキャストもやられてましたが ちょっとちょっと おいらの4m左隣に入ったんですからそれやられると怖いんですけど 真横をティップが回っていきます
とっとと逃げました(笑)
サーフや干潟の大場所でならいいんですが隣との距離が短いときは迷惑そのものですよって
もちろん決して口には出しません(笑)
すっと逃げる大人の対応です
関東じゃ普通なんでしょうかね あ、小言じゃないですから 浜名湖新井提のテトラの頂点でも真上に振りかぶってフルキャスト出来るのが普通と思っていただけです しかもその場で取り込み 一歩も動けない狭い場所で
あはは
湾奥のカリスマ


隣で揃ってキャストしてました
奥の方はぼらスレです きっと 舐めてここに来てます
スタッフの方々


あ、肝心のおいらの結果ですが
またちっちゃくなってます(泣)
ここで狙ってでかいのを獲るスキルはおいら持ってませんので仕方ないですが
聖地西磯2本目ということで今年はラッキーです
ふに~

もう一発はばれました 恐らく同サイズでしょう







[昨日から今日に掛けて]の続きを読む
2013/11/20(水)
朝も早よから西磯入ったらひとだらけ
あれ?撮影してはる

おろ?声掛けられたら何処かで聞いた声

村岡昌憲氏じゃん
ルアマガジンの企画とかで愛知初めての釣行だそうですよ。
頑張ってランカー釣って下さいね。

@0430
[apia]の続きを読む
2013/11/19(火)
あれ?このステッカーは?


やっぱり

rinさんじゃない
その隣は
2013/11/19(火)
バイブの高速リトリーブをやり過ぎて左肩がヤバイことになりました。
水平から上に揚げると痛みが酷いです~

さて今月は浜みち、海岸線道路走りまくって愛車が泥だらけ、塩だらけです。
洗う間も無く出撃してたから仕方ないですが、タイヤハウスは泥がこびりついてました。ガラスは塩噴いてます。塩辛車になってます(;´Д`A
いくらなんでもみっともないので、水洗いだけしました。久々です。
コーティングしてあるから直ぐピカピカで簡単に済みましたが。

洗い終わったら師匠からのお誘い。
うーん、また潮被りまくりですね。
まあ釣れてる時に釣れてる場所に行くのが基本ですからね
肩が痛いとか時間が無いとか能書きこくまえに薬屋行きますね。
バンテリン塗りまくって頑張ります。

てんぶらやのさくやが開いてる時間に撤収出来るかな?
2013/11/18(月)
恋路ヶ浜入れ食いお祭りに参加出来なかったけど何とか日曜日朝に獲りました



70cm切っちゃったけど2kg越えたのでまあ良しとしましょう
例年ですと12月はいってからですからね
夜は不発です~。
4,50cmあるボラの大群が入ってしまい釣りになりません。
怖くて合わせられませんでしたよ
ミノーでさえガツガツあたります、合わせたらとんでもない事になりますからね。



何年か振りに2泊3日釣行しちゃいました
殆ど寝ないでカフェイン錠剤でドーピングしてましたわ
(;´Д`A

リーリングのし過ぎで左肩が痛みます!
[片目が開きました(^○^)]の続きを読む
2013/11/14(木)
今朝の某サーフです

イワシがいっぱい打ち上げられていました。
[イワシ]の続きを読む
2013/11/10(日)


子供用に一個購入しました
最強といわれるPRノットは子供には難しいらしいので
堀田氏のFGノット方式と基本は同じですが口でラインを挟み込むかどうかと
締め込み棒が付いているのが違うだけです

でもこっちの方が初心者には楽チンでしょう
歯でPEライン噛んでいるのが外れたりしますと最悪ですよね
システムスティック

自分でも使用してみましたがなるほど これは簡単便利だわ
 
2013/11/09(土)
過去はスーパーXを使用してましたがとあるところでXと速乾性のXGの違いは中身の濃度?といった記述を見て
今回はXGを試してみることにしました
スーパーXハイパーワイドが欲しかったのですが置いてなかったのでしかたありません
ハイパーワイドはゴムはもちろんポリエチレン、ポリプロピレンにも使える優れものです
ゴム靴からPVC素材までOK
通常のXやG17ではPE,PPには使えません。直ぐ剥がれてしまいます

ウェーダーのブーツ部以外ならちょこっと盛ってやれば浸水は止まります
大好きなホームセンターにて調達
400円ほどでクランプもゲット! こりゃ安い
念のため安物のパッチも購入
ホムセン

当然内側も指で塗りこんで両側から補強しました
おしまい

プラハンマで叩いて圧着、クランプで挟み込んで圧縮固定して24時間で実用強度に達します

春になったらブーツの交換ですね



[セメダインスーパーXゴールド]の続きを読む
2013/11/08(金)
限定33本のアングラーズデザイン プレミアムハイブリッドブーツフットウェーダーが裂けました
ブーツ部からです

2シーズン目、しかも秋冬しか履かないのにこれはいくらなんでも酷い
やっぱりコストカットでしょうかね 大手製品は耐久性に優れたPVC素材(ポリ塩化ビニール)が多いんですが
ここはラバー つまりゴム製です あははははは(泣)笑っちゃいます たっかいウェーダーなのにね
修理に出すと今シーズンは帰ってこないでしょう

取りあえず自分で修理します 生地部からならアクアシールで超簡単補修できますけどブーツは慣れないと厄介ですよ。
過去に何度も修理してきましたので手馴れたものです
しゃがむと力が一番かかる部分ですから仕方ないですけどね

今回は裂けた範囲が広いのでこれ以上裂けないようにPEラインで補強しました
フランケンみたいですがこれで十分です
どうせ上からパッチ張ってしまいますから

修理事前準備

接着剤とパッチは2種類あります
どのタイプが有効か実際に試してみる必要があります

異なるタイプの接着剤をamazonでポチットしました
[ウェーダー裂ける]の続きを読む
2013/11/07(木)
ガキへの補給物資です。
ノットワインダーって使って無かったけど8400円もしたんだ?
びっくりしました(≧∇≦)

月曜にシートプス3本、タイスリ3本、K2F 3本新品渡して来ましたが( ;´Д`)
[補給物資]の続きを読む
2013/11/06(水)
午後6:30愚息から電話があって
「2本掛けたけど2本ともぶっちぎられた!」

おいおい「何処から切れたんだ?」
「リーダーとの結び目」

1本は沖で走られて引っ張り合いやってる最中に切れてもう1本は寄せてる途中で切れたと

ふーん、まあ練習しなけりゃFGノットなんて結べる筈も無いし
そもそも8の字結びも出来ない程度だったから超簡単なフィッシャーマンズノットだけ教えておいたのですが

あれって絞めこむ時に注意しないと結束部が極端に弱くなるんだったな(笑)
それに巻いていたラインもおいらのお下がりだし(爆)
ワンシーズン使っただけですのでまだいけると思ったんですがね 

「今の時期なら間違いなく70以上はあったろうな?もしかしたら90あったかも、あそこなら」
「めっちゃくちゃ重かったよ」

相当悔しかったらしく帰りに一番近い釣具店でライン巻き替え、そしてノットを教えてもらいに行って
今は自宅でノットの練習しているそうな

でも短時間に2本ラインブレイクする体験なんてそうそう有るもんじゃないのでいい経験かもね
明日も出撃すると気合入ってましたよ

これでパーティ参加する気になったかな?(笑)


[いい経験だわな]の続きを読む
2013/11/04(月)

渥美ジモティーと化した愚息と飯食ってます。
ここの中華料理屋さんがお値打ちだそうで
分かる方だけ分かると思います。

物凄いボリュームです~
ニラレバ定食1080円
でっかい唐揚げ2個とサラダ、デザート、漬物も付いてます
[晩御飯]の続きを読む
2013/11/02(土)
釣れていないようですがお約束で一回は来ないとね(^O^)
久しぶりに会ったNさん

拝み倒してみます。
[西磯now]の続きを読む
2013/11/02(土)
子供に譲るルアーを選別するためおっ広げてみました。

改めて良くぞ溜め込んだなあ!
200本超えてテーブルに乗らないので止めましたが( ;´Д`)
バイブを加えると100本超えます。
最近全く使わないリバー用も100本超え。
長くやってるから仕方ありません。
[伊良湖用ミノー]の続きを読む

 | Copyright © LOCAL FISHING All rights reserved. |  Next

まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド