LOCAL FISHING2013年12月

お気楽魚釣りを楽しんでいます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/12/31(火)
ポカポカしたいい天気ですね。
お昼寝したいくらいですね

今のところ魚はボラがたくさん見えるだけ


有名人(笑)



手ぶら

久しぶりに穴釣りしました
楽しかったです
昔は餌釣りでよくやったものです
結構得意でしたね
スポンサーサイト
2013/12/30(月)
まだまだ諦めてませんからね

6mのタモ担いで明日行ってきます。
2013/12/21(土)
なかなか現物置いてある所は少ないです~。

夜パターンに対応するための物です~よ


うねりと濁りが取れたら出撃します
この2日間うずうずして我慢してますよ
2013/12/20(金)
最終日に購入が定番です~。

いきなり大行列ですがサクサク進みました。

連番300,バラで100

と言ってみたいセリフです~。
1/10ですがサマージャンボの時は100万がかすりました。(笑)
2013/12/16(月)
年内残すところ2週間しかありませんね
あと何回釣行出来るのかな?

ふと今年前半?を振り返ってシーバス釣行はどれだけ行ってのかなと気になりました
敢えて釣行をUPする際に何回目か記さないようにしていたんですね

シーバスに切り替えたのは10/17の日間賀島釣行からでした
10/17  日間賀島
10/27  先端周辺
11/1  日間賀島
11/2  先端周辺
11/7  先端周辺
11/14  豊橋サーフ
11/17  先端周辺
11/19-/20先端周辺
11/22 先端周辺
11/27 先端周辺
11/29 先端周辺
11/30-12/1 先端周辺
12/4  先端周辺
12/7-/8 先端周辺
12/14 先端周辺

全地域で竿を出した日ベースは
10月は2日
11月は11日
12月は4日

渥美方面への釣行日数では
10月は1日
11月は10日
12月は4日

渥美方面へ釣行回数では(車中泊は1回として)
10月は1回
11月は8回
12月は3回です 合計12回です

一昨年は結構行ったんです
10月  2回
11月 13回
12月 11回 と合計26回でした

で今年と比較すると

なんだ全然行ってないじゃない
 

まだ12往復しかしてないじゃん
半分にも到達してないんだ

理由はワラサ狙いで朝だけ豊橋サーフへ、その後お仕事ってパターンが無かったことですかね
これだと連戦出来ますから

それと豊橋サーフを全然叩いてないや(笑)
本当に釣れなかったからな~

最近の豊橋サーフでは夜でもミノーでぼちぼち出だしたようですがね
いまいちデイゲームパターンから抜け出せないというか楽してます

ボイルが無くても鳥が突っ込んでいなくても爆風で竿が出せないと思うような時でも
サーフの魚の居所がなんとなくわかるようなパターンが掴めたような (今年だけかも知れませんが)

あのくそ寒い中5時間ロッドを振り続ける気合は今はもうありません
だって夜は寒いんですもの(笑)

寒い思いしなくても釣れるんですから仕方ありませんよね
[残り2週間か~]の続きを読む
2013/12/14(土)
爆風貸切サーフで真昼間74,51獲ったどー


風が台風並みですので撤収します(泣)
砂が渦巻いて顔に当たって痛いです
そりゃ誰もこんな時に釣りしようなんて思わんわな、見渡す限り誰もいません12/14 13:00 西北西 16m/s

朝一はバラしました
鉄板のフックが伸ばされていました。自業自得です。
港湾スタイルのへなちょこフックですからサーフで強引に摺り上げる時には耐えられません
なんでこのカラーだけフック交換して無かったのか分かりません トホホ

周囲の知人らに結構冷やかされましたわ

「あれ、?さっき掛けてたよね」
「え、見てたの!」きゃー 恥ずかしい!

同行したおいら含めて4人が4人ともにバイトがあって内ヒットはおいら含めて3人
ゲットは2人です
ポイント選択は間違いなかったですね

午前中にあがって皆で昼までうだうだしていてみんな帰り始めたんですけどおいら現地で昼飯食ってもう一度
浜をうろうろしながら帰ろうと戻ってみる事にしました
2箇所目であれ?鳥が結構休んでいるじゃない なんだ鵜かよ!
おろ?もぐって居るじゃない?
急いで爆風吹きまくる浜へ降ります

でこの結果です

いや~、諦め悪いのもいい結果呼び込むんですね
その後調子に乗って夕まずめ先端ビーチへ移動
ここでも1本掛けました
がうねりと風が酷く合わせがまたも甘くなってエラ洗い一発で外されました

もっとゴツイパンパンのロッドが欲しいです それかロングロッドでやるべきか?
鬼合わせ入れてるつもりでもラインが水中で孤を描いているのでしょうね
横風爆風ですと合わせが甘くなるのを何とかしないといけません
2013/12/13(金)
今週は一度も平日に渥美へ行っていません

潮が悪かったというのもありますが今シーズンでは初めての週です











それは
[今週はおとなしく]の続きを読む
2013/12/11(水)
最近はスマホからのアクセスが依然と比べてかなり増えています
iphoneはau,softbankともは言うに及ばずアンドロイドユーザーもかなりみえます
P-06D,SonyEricssonSO-03D,F-05D,TOSHIBAT003,IS17SH等々
PC主体にスタイルシートの改造を充実してきましたがふとスマホ用テンプレート見ますと
これはチープ過ぎる
プラグインが全然ありません
そこで変更しました
スマホユーザーには使いやすくなったと思います
鬱陶しい広告の類はFC2の仕様ですので外せません 我慢してください
一度アクセスしてみてくださいな

携帯用は?

知らん!(笑) 放置プレイです
[スマホ用テンプレート変更]の続きを読む
2013/12/10(火)
あやしい釣具通販サイトを見つけました
何処にも運営会社のことが載っていません
メアドも連絡先もね
しかも限定100本の生産量のモスリミテッドが新品で30%オフで売っています
イグジストも30%オフってありえない 仕入れ価格知ってるおいらとしてはムム
あれ~怪しいぞ!
調べると
詐欺に間違いない


ホームページが開設されて29日
サーバーはアメリカのラスベガスのフリーサーバーを使っています
ますます怪しいっていうかもう真っクロ、クロ助です
言語はJaですから日本語です

はは~これが巷で被害者続出のチャン頃野郎が運営している釣具詐欺サイトなのね!
皆さんも気をつけなはれや

まあおいらに言わせれば稚拙すぎるサイトですね
あちこち通報しておこうっと♪
2013/12/10(火)
今シーズンの伊良湖周辺ではbit-Vは必携ルアーの地位を確立しましたね
これを持ってないアングラーは帰ってよしってぐらい圧倒的な釣果をたたき出しています

もちろんおいらも昨シーズンから使ってますが今年のように特にベイトが小さかった場合まさに独壇場でしたね











しかし弱点が・・・・

[bit-V]の続きを読む
2013/12/08(日)
大草へ行くと確かにサゴシがボイルしてます。
さっそくメタルジグをしゃくりますが全然当たりません
おろ?先日の高松のサゴシ祭りの時のように楽しめません
全然あたらないんです あの時はワンキャストワンバイトでした
それに左肩がここんところのバイブの巻き過ぎで炎症起こしていて痛くて痛くて
はっきり言って辛い釣りでした
サゴシ

でもようやくワンバイトを物にして何とか1本獲りました
先日のものより小ぶりですので人にあげちゃおうとしたんですがもしかして検量対象かも?
って事で営業部長に電話で確認 すると青物で40cm以上あればもって来て下さいとのことでした

青物部門だよ
青物部門だよ
50cmも無いようないらねーって言ってたサゴシが化けました
2位は移動の道中ラインでお誘いしたやまちゃんの息子さん
豪快なしゃくりでしたね 良かった良かった

景品がまた凄い
ヒップバッグとルアー達
おおー¥9,450の10FOOTのヒップバッグと20本入るエギラック等
エギングにばっちりじゃない
魚持込みの持込賞ももらいました
リアスのグローブ さっそく使いました
リアスのグローブ

じゃんけん大会では代打ち予定のじゃんけんマシーンの倅が寝坊して来なかったのでおいらの自力です
何の為に前夜会場入りさせたんだと思っているんだ とほほ
いす

参加賞
ロッドベルト、DVD、ルアー2個、付録教本(笑)付録と展示品ばかりとは言いません 決して(笑)
参加賞

全部で
all

表彰式
表彰式シーバス部門
なんかこじんまりとした印象に見えますが後ろにたくさんのアングラーが居てにぎわってます
また井上友樹&まぁぼう夫妻(まだかな)が大会に花を添えてました

まあ終わってみれば予想通り魚の持ち込みは少なかったです
表浜は先週土曜の午前中まで大爆発してましたのが今週に入ってからは超貧果が続いていましたので

嘘のように魚は釣れなくなっていましたからね
金、土昼まで表爆発
うって変わって日曜朝から西が大爆発、表は沈黙
月、西小爆、表沈黙
火曜から 両方沈黙・・・・

今日は80UPの持込1本とは寂しい限りでした

次ぎの大潮前の中潮が起点になるかもね、続くかデイパターン?それともナイトパターンに入るか?
今朝久しぶりに暗いうちに浜へ入ったら手がちべたかったです こんなに寒かったっけ?シーバス釣りって?(笑)






[まだかっぷゅ2013]の続きを読む
2013/12/07(土)
大あさりカリカリ丼
あさりの味噌汁がまた絶品ですよ。
恋路も一望できるし


お店のおかーちゃんと仲良くなってトロバコ貰っちゃいました あは

「いつでも取りにおいでん!」って ありがとう

[朝ご飯だよ]の続きを読む
2013/12/06(金)
土曜の真夜中シーバスパーティの会場でGクラのK専務と2人で延々と話しこんでいました
その中で
「今日は噂の開発中のニューロッドのプロトは持ってきてないんですか?」
って聞いたら
「今はまだ言えない!ただし●●なら(おいらの名前)絶対に買うだろう!今までのロッドとは次元が違うロッドだから。」
長さは91だけどそりゃもう飛距離は凄まじいとのこと
106ミドスト、992ミッドナイトモンスターより遥かに飛ぶから10フィートの長さはいらない

ふーん、1月発表の4月発売予定って土曜日に言っていたのに一週間もしないうちに公式発表とは
専務! やりますね
モンストリミテッド


なになに?ミノー24g バイブ28gが推奨って おおー今の渥美の状況にぴったりじゃない
セパレートグリップの2色アルマイト塗装が黒金ですか チタンが良かったのに少し残念

そう言えばモスリミテッドのトップガイドの件質問してやりました
「なんでトップだけT-MNSTじゃないのです、絡んで仕方ないので交換しましたよ」って
「やっぱりお前が言ってきたか(笑)判ってはいたけど軽量化のための選択だからしかたないんだ、100人から指摘されたら改良するつもりだったと」

あはははは!痛いところ突いたようですね

それと今朝モスの点検してたらティップ側の下二つのガイドの足のエポキシ部分が酷くクラックが入っていました
81のブリとガチンコの引っ張り合いやってこの部分に極端に負荷がかかったんでしょうね
その他のガイドには異状はありませんでした
瞬間接着剤の中でも特にサラサラしたものをほんの少量付けてやるとスーッと裂け目の奥まで浸透して目立たなくなりました 放っておくと必ず錆びます チタンといえども
乾いて1000番、2000番のペーパー掛けて、最後に極小コンパウンドで磨いてやるともう見た目判りませんし強度も出ていると思います

型番ですがあれ?
ミッドストリームリミテッドが
MSLS-982

モンスターストリームが
MSLS-912-TR

モンスト、ミドスト同じ英語頭文字がMですので紛らわしいじゃない
ちなみに最初の型番はLがリミテッド、sがスピニング
真ん中はロッド長さと2ならツーピースロッド
でさいごのTRはトルザイとって事で良いんですよね K専務
ジェッティーのリミテッドは使い場所がなかったのでスルーしましたが
名指しで指摘されたとおり間違いなくおいら欲しくなりました 
2013/12/05(木)
おいらの大好きな東急ハンズに来ています
目指すは当然クラフトコーナーです
地元には置いてないもので何か良い物無いかなと
クリスマスの展示でスペースをとられているからでしょうかね
プライヤーブースがろくでもないことになっています
クニペックスのプライヤーが何処にも置いてありません っていうか扱い止めたのかよ!
工具がひどい アストロの方がよっぽど充実してます

クラフトDIY階

ぐるぐる回って接着剤コーナーで足が止まりました
瞬間接着剤
まじですか?これ
loctite

合成ゴム適用!ってことは魚を蹴り上げてウェーダーのブーツに穴が開いても乾かしてやすりで表面でこぼこにして穴をドライバーでぐりぐり
でこの接着剤を穴に押し込んで少し盛ってやれば即席で修理できるかも?
ポリエチレン、ポリプロピレン、フッ素樹脂、シリコン樹脂 塩化ビニールには使用不可となってます
とりあえずワンコインで購入できますので人柱で購入してみました
裏書には
・衝撃に強く、水に強い
・高柔軟性で、はがれにくい
・硬化後の収縮が少なく、充填接着ができる

ポリプロピレンのウェーダーブーツもありますがとりあえず1日の耐久性があればOK
現地から帰宅後本格的にパンク修理の要領で直せばいいんですから
これで浸水が止まればいいんですから 耐久性があれば最高ですけどね
いままでたくさんの接着剤を試してきましたが結論は
やってみなければ判らない(笑)

さあ!って穴の開いたウェーダーもっていないや(笑)
タックルBOXに忍ばせておこうっと


2013/12/04(水)
一年ぶりのけんたっくす君とのコラボ釣行 かな?
越戸以来のランデブーですね

好調ワラサ あわよくばブリ狙いで潮通しの良いポイントへ
彼は昨日も出撃してます 
けんたっくす君
まだ鳥がやってくる時間には少し早いので二人余裕ぶっこいてます

だいたい0650前後物凄い数の鳥がやって来て海に突っ込みます
それが射程範囲にあるならばほぼ確実にワラサが釣れるんですね

さー!


さー!カモメはまだか~!

FEELS LIKE HEAVEN


リングのテーマソングで
[今朝の釣行]の続きを読む
2013/12/03(火)
先日の金曜日の釣行でST-46がシーバスで延びていたのでST-66に付け替えてワラサも対応させようとしたらシーバスでバラしてしまいましたよ。
66はかなり太くなるのでしっかり合わせを食らわせないとバレるって解っていたはずなのに。
シーバスロッドでは無理ってことですね。
んじゃってことで強くで太くないフックを探してこれなんかましかな?
6はビットV専用で4がなかったので5で25g~30gのサイズの物に使う予定

MHは何処でもありますがHは殆ど見ませんね
2013/12/02(月)
金曜日6本
土曜日3本獲ったルアーは全て同一のものです

土曜と日曜のグチさんの使用したルアーもおいらと同一同カラーです
「これがいいよ!」って二人で金曜の夜大人買いしましたんですね
特に土曜の真昼間二人で獲った79と82.5のシーバスは共にルアーを丸呑みしてました
すげー!バイブで丸呑みって凄いやって二人で驚いていました 真昼間ですよ ボイルなし風なしうねり無しベタ凪で

金曜の状況から説明すると判り易いです

現地へ着くと既に大量のシーバスを抱えたジモティのおじいさんアングラー(笑)の方々が続々浜からあがってくるところでした 一旦魚を荷台に積むため
まず彼らが一番初めに鳥が突っ込んで魚がボイルしている状況に遭遇してボコボコに釣ります ミニバイクや軽トラのおじいさんが多いです 何せ常時その内の誰かが浜をパトロールしてますからね
直ぐに強力なネットワークによって現地の本格的にやられておられるジモティアングラーが仕事ほっぽり出してやってきます(ライジャケ着てます)
この頃には小休止 鳥も散っていることが多いです
そこから魚を引きずり出すのはさすがです 初動の方々とは飛距離も違います テクニックも経験もね

おいらが現着したのはちょうどその頃
鳥無し、ボイルなしの状態です でも数名の方が叩いていたのでこの辺でしょう?
皆に挨拶して端っこに入れさせてもらいます
実は殆どの方が顔馴染みってのが怖いくらいでしたね(笑)
第1投からアタリ!
来たー!
浜に絞めないで魚をほっぽり出して次々にキャスト、HIT,ランディング
まさに入れ食いです
4本ぐらい釣ってから辺りを見回す余裕も出来て気づくとおいらの周りに皆居ます(爆)

あれ?もしかして 右も左も釣れている様子は全く在りません???
「何投げてるの~?」って聞かれまくりです
「×××です~」
暫くしてもアスリート投げてる方やビットV投げてる方も「あたりが無い」って嘆いています
おいら相変わらずガツガツアタリまくってます
全く同じルアーに変更して投げてる方すら(´・ω・`)ショボーン ただし色は違います
皆さん今年も超釣りまくってす。そんな方々差し置いておいらだけ爆釣モード全開、確変継続中

知人が「そこ投げさせてもらっていいですか?」
「どうぞどうぞ」ってまた一番端っこに移動します

するとまた端っこのおいらに
キタ━(゚∀゚)━!
居るじゃないこの辺にも!
皆ど素人じゃ在りません。某所のホムペで釣りまくってる方もみえます。当然おいらのルアーの飛距離、ハンドル巻くスピード、着水後の糸裁きを観察して同じ事をしている筈です
こうなるともう違いはカラーだけですね
同じルアーでも知人のそれとおいらのそれとは結構見た目微妙に違います シルエットは同じでもね
デイゲームの基本は早巻きですがこの日はバイブとしては遅め、ミノーイングのような楽な巻き方で連続ヒットでした
今までルアーカラーの検証が何度も雑誌等で行われあまり関係ないってのが通説でしたが
いやいや

カラーの違いは間違いなくある


それも天国と地獄のような大きな違いが
って再確認しました 
あの場に居合わせた方々にはわかってもらえると思います
「一人で釣りまくってるやん」って言われまくりでしたから

翌日のデイゲームにおいてもこれが炸裂
JOJOさんが釣りまくった後でも魚を引き摺り出せました

このカラーが一番だとは言いません
別のルアー、別のカラーでも釣れてます
ですが一旦小休止した状態からでもボコボコ出せて今まで1本しか取れなかった状況でその数倍アタリが出る
そんな物を見つけたような気がします
特定のベイトの状況下だけに起こったものとは言い切れません
金曜はゼンメ、土曜は鰯、コノシロが回っていた筈ですから全然違います
日曜は鰯です

帰り道のショップではもう完売でした(一個あったはずですが)
地元でも殆ど在庫残ってませんでしたというか扱っていません
こうなりゃナチュラムで大人買いだ!

お歳暮にでもしようかしら





2013/12/02(月)
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
2013/12/01(日)
午後は風が落ちて全く平和な((;^_^A)表浜になっちゃいましたぁ。
ベタベタ感が半端無いです。
案の定ノーバイト。
午前中はどこもかしこもバコバコだったのにね。
薄暗くなってきた1630頃にストップフィッシング
飯食って、温泉入って朝まで寝ます。
完全徹夜で金曜日から釣りまくっていたしもう腹一杯ですよ。
朝はまた皆と一緒に男の浪漫
ワンチャンスのブリに懸けますよ。
シーバスはもういいです
キャストタイミングが数秒ずれればボウズの世界です~。周りブチ曲げてても∑(゚Д゚)

翌朝昨日獲ったポイントへ行くと既に人だかり
ですが殆どの方が顔見知りです
端っこに入らせてもらい鳥山待ちますが沖めを飛ぶばかりで海面に突っ込んでいません
7時まで待機しましたがこりゃもう無理!ってことで急いで表浜へ移動するも既に時遅し
石門から小塩津までもうびっしりアングラーが立ちこんで入る隙間すら無い状況です
仲間と「あかーん、戻ろうかね」ってことでストップフィッシングです。
浜はベタ凪 魚が釣れている様子は全く無かったです お祭り不発ですね

続く


 | Copyright © LOCAL FISHING All rights reserved. | 

まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。